世界番付 中国人枠に登場の『岡田紗佳』って何者?

 

スポンサードリンク

 

岡田紗佳

日本テレビ系列の人気番組『ネプ&イモトの世界番付』

本番組のなんでもワールドランキングでは、G20の中国人枠に登場する岡田紗佳さんに「日本名なのにも関わらず、なぜ中国代表なの?」と思われた方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、そんな岡田紗佳さんの生い立ちやプロフィールについて、いろいろと掘り下げてみました。

岡田紗佳さんのプロフィール

岡田紗佳

出典:http://english.cheerup.jp/

岡田 紗佳(おかだ さやか)
1994年2月19日生まれ
東京都出身
0型
170cm
B:85 W:58 H:83
アーティストハウス・ピラミッド所属
主な活動:
ファッションモデル

岡田紗佳さんは、父親が日本人、母親が中国人のハーフで、6歳からの6年間を祖母の暮らす上海に預けられていたという経歴を持ちます。

そのため中国のことにはとても詳しい反面、その時代の情報はあまり公開されておらず、幼少期の頃の境遇や家族構成などの詳細については、謎多きタレントであるともいわれています。

2012年からは、中国名の『紗佳』として世界番付に登場しており、可愛らしいルックスとキレのあるコメントで人気を博しています。

また、2015年からは、テレビ東京系列の『ポンコツ&さまぁ〜ず』でポンコツガールとして準レギュラーを務めており、こちらではさま〜ずの三村さんとの絶妙な絡みが見所です。

岡田紗佳さんと中国

幼少期には親元を離れ、祖母と2人で上海で暮らしていたという過去を持つ岡田紗佳さんですが、そんな岡田さんのブログで、少しだけ当時の様子や現在の心情を語った記事があったので、抜粋を交えながらご紹介したいと思います。

住んでいた団地では親日家が多いためか、私はセーラームーンみたい!と可愛がられ、みんなと仲良く楽しく過ごせた記憶がある。

出典:岡田紗佳オフィシャルブログより

これは小学校時代の生活の様子を語った部分で、やはり日本人とのハーフということで「親日」という言葉からも、反日感情を持つ中国人の存在は特別なものであったことが伺い知れます。

スポンサードリンク


また、この先の文では

確かに私は普通の中国人の学生たちと馴染んで、一緒に遊んだりしてたけど、唯一歴史の授業で日本との戦争の話をしているときが辛かった。

出典:岡田紗佳オフィシャルブログより

とも綴られていました。

普段は人種を問わず仲良くしてくれる友人や先生にも、喧嘩をしたとき、叱られるときは「日本人だから」と言われることもあったといい、そういうときだけ日本人呼ばわりされることがすごく辛かったとも書かれていました。

さらにはその後、日本へと移り住んだ際には、今度は「中国人」として仲間外れにされたり、中国人だからという理由だけで嫌ってくる人も多かったといいます。

ほんとに嫌われた時は廊下で通りすがっただけで「クソ中国人め!」って罵られたこともあった。

出典:岡田紗佳オフィシャルブログより

芸能界入りを考えた際には、実のお父さんからも「中国人のハーフと言って大丈夫か?」と心配されたこともあったといいます。

そんな岡田紗佳さんは、現在の心情を次のように語っています。

私は日本の病院で生まれ、日本の国籍を持って、小学校以外は日本で育っているのに、なぜ半分だけ中国の血が入ってるだけでそんなことを言うのか。

もし、この半分の血がフランスとか、イギリスとかだったらどうなってたのかなあと思った。

中国ってことで沢山差別されたから、中国のことが嫌になってたけど、最近はそれも自分だと思ってるよ!

こんなに近いんだからもっと仲良くしたいのになあ、このような悩みを持ってる人は沢山いるんだろうなあ。

人間人間、みーんな人間。みーんな一緒。みーんな仲良くできるはず。

出典:岡田紗佳オフィシャルブログより

現在の日本は、特に中国との心の距離が離れているので、反日や嫌中といった話題も多く耳にします。

そんな中、やはり中国人とのハーフである岡田さんは、いろいろと辛い思いをしているのだということがわかりました。

人間に劣等感や優越感という感情がある以上、世界からはなかなか『差別』は無くならないのかもしれませんが、少しでも岡田さんのような思いをする人を減らすために、自分ができることはないものか?

そんなことを考えるきっかけとなるような記事となれれば幸いです。

スポンサードリンク


最新の芸能ニュースはこちら(トップへ)


話題の芸能ニュースはこちら(一覧)

サブコンテンツ