中谷美紀×藤木直人の新ドラマ設定に「あのドラマのパクり」疑惑

 

スポンサードリンク

 

2016年4月から中谷美紀さん主演で放送される新ドラマ『私結婚できないんじゃなくて、しないんです』

しかしこのドラマの設定が、去年放送された「とある人気ドラマに酷似している」と話題になっています。

酷似している「あのドラマ」とは

オトナ女子の画像

出典:http://www.fujitv.co.jp/

今回『私結婚できないんじゃなくて、しないんです』のパクリの元といわれているドラマは、昨年放送されたフジテレビの人気ドラマ『オトナ女子』

本ドラマで主役の篠原涼子さんが演じたのは、年齢を重ねてもお洒落できれい、さらには仕事も出来るアラフォーの女性でした。

しかしプライベートではダメな男に尽くしすぎてしまい、結局は振られるなど、恋愛に対してはかなり不器用。

そんな彼女に、恋愛ドラマで何本もヒット作を生み出した作家(江口洋介さん)が恋愛指南をするという内容でした。

ドラマの良作が少ないといわれる昨今において『オトナ女子』はそれなりの視聴率を記録し、2015年のヒットドラマとして話題となりました。

そんな『オトナ女子』のキーワードは「アラフォー女性」「仕事は成功」「恋愛は不器用」「男性からの恋愛指南」です。

スポンサードリンク


新ドラマの設定と比べてみると?

私結婚できないんじゃなくて、しないんですの画像

出典:http://www.asahi.com/

それではここで、TBS公式サイトに掲載されている新ドラマ『私結婚できないんじゃなくて、しないんです』の内容を見てみましょう。

 
・主人公は開業医として成功しているアラフォー女性
・しかし恋愛は全くもっていいところなし
・毒舌恋愛スペシャリストがヒロインに恋愛指南
・2人は恋に落ちていく
 

これだけを見ると、まさに演者が代わっただけとも受け取れる本ドラマ。

というよりも「パクった」といわれても弁護の余地がないほどのカブりようです。

『オトナ女子』の視聴率は、初回が9.9%、全10話での平均視聴率は8.72%となっていました。

果たしてこれほどまでに設定が似ている『私結婚できないんじゃなくて、しないんです』は、この数字を上回ることが出来るのでしょうか?

原作者は同じ人?

水野敬也の画像

出典:http://www.entameplex.com

ここまで設定が似ていると「もしかして原作者が同じなのでは?」と思ってしまいますが『オトナ女子』と『私結婚できないんじゃなくて、しないんです』の原作者は全くの別人です。

『オトナ女子』の元となった恋愛マニュアル本「スパルタ婚活塾」の著者は、作家の水野敬也さん。

そんな水野さんの3作目の著書『夢をかなえるゾウ』は250万部を超えるベストセラーとなり、単発ドラマ「男の成功編」では俳優の小栗旬さんが主演を務めたことが話題となりました。

ちなみに「男の成功編」の視聴率は、8.1%を記録しています。

スポンサードリンク


ヒットの期待大?脚本家がすごい

金子ありさの画像

出典:http://blog.asobine.com/

そこで今回のドラマ『私結婚できないんじゃなくて、しないんです』の脚本を手掛けるのは、金子ありささん。

代表作には、ドラマ『ナースのお仕事3』大河ドラマ『花燃ゆ』映画『電車男』など、名だたる数々ヒット作を手掛けています。

ちなみに『ナースのお仕事3』で金子さんが演出を手掛けたのは、全22話中の9話。

しかしその平均視聴率は、なんと『18.9%』を記録したという、演出家の中でも生粋の実力者です。

さらには映画『電車男』の興行収入は37億円と、業界内では『影の立役者』として一目おかれる人物であるようです。

こうした過去の作品の数字からも、金子ありささんが手がける今回のドラマ『私結婚できないんじゃなくて、しないんです』のヒットは、期待大であるといわれています。

果たしてこのドラマはどこで『オトナ女子』との違いを見せてくれるのか?

今から放送が楽しみです。

【関連記事】

「見逃せない!」2016年1月からはじまる冬ドラマ一覧&見どころ

最新の芸能ニュースはこちら(トップへ)


話題の芸能ニュースはこちら(一覧)

サブコンテンツ