みのもんた 71歳で始めたTwitterが早くも大炎上

 

スポンサードリンク

 

4月から始まる夜の報道番組『みのもんたのよるバズ』の放送に合わせて、71歳で初めてTwitterを始めたみのもんたさん。

初日となる20日の投稿では、熊本地震の話題に触れ「支援のやり方も甘い。自衛隊きちんとして欲しいね」とツイートしました。

するとこの上から目線のツイートに「お前は何をした?」との批判が殺到し、早くも大炎上している模様です。

みのもんたさんのプロフィール

みのもんたさんの画像

出典:http://qulioplus.jp/

みのもんた
本名: 御法川 法男(みのりかわ のりお)
愛称:みのさん
生年月日:1944年8月22日
出身地:東京都世田谷区
血液型:A型
身長:167cm
体重:非公開
職業:フリーアナウンサー・司会者・タレント・実業家
事務所:ニッコク代表取締役

みのもんたさんが投稿したツイッターの内容とは?

みのもんたさんの画像

出典:https://twitter.com/

今月23日から始まる予定の、AbemaTV(インターネットテレビ局)のニュース番組『みのもんたのよるバズ』

本番組はテレビや新聞ではなく、スマホやパソコンから情報を得る現代の若者をターゲットとし、番組内で取り上げる話題を“バズらせる”ことを目的とした、新しい試みに取り組むニュース番組です。

また『よるバズ』では、SNSを活用して「どんな内容を取り上げて欲しいか?」というテーマを視聴者から募る“視聴者参加型”の企画も予定しているそうです。

これに先駆け、同番組のメインキャスターを務めるみのもんたさんも、71歳という高齢ながら、初めて自身のツイッターアカウントを開設。

20日には「早く飲みたいね!打ち上げまであと何時間?」という人生初ツイートを公開しました。

しかしその後に投稿された2つめのツイートは、早くもネット上で物議を醸し、問題視されているようです。

 
俺なんかの役目はね、広めること。今回の震災もね、熊本だけじゃなくて九州全体だから。支援のやり方も甘い。自衛隊きちんとして欲しいね。あと、過去の震災、阪神淡路、もっと遡れば関東大震災の教訓活かせてないでしょ?…みたいにTVではちょっと言いづらいことも、ここでは言いたいね
 

この被災地で必死の救援活動を続ける自衛隊員をコケにするかのような上から目線のツイートには、多数の批判が殺到し、一部では炎上するほどの騒ぎとなりました。

上から目線のツイートは即炎上

『みのもんたのよるバズ』のコンセプトである“バズらせる”という意味では、ある種、大成功ともいえる今回のみのもんたさんのツイート。

しかし、熊本地震というデリケートな問題への無神経な発言には、やはり多くの批判が殺到しています。

みのもんたの自衛隊批判に対するネット上の意見
自衛隊が何をやってるのか、どれほどご存知なのか知りませんが「きちんとしてほしい」なんて自衛隊をなめてる発言は許せないですよ。

みのもんたの自衛隊批判に対するネット上の意見
大御所気取りで偉そうに言いたいだけならすっこんでろ。

みのもんたの自衛隊批判に対するネット上の意見
よく言うぜ。自衛隊は不眠不休で頑張ってるだろ

みのもんたの自衛隊批判に対するネット上の意見
教訓活かせてないのはマスコミじゃないでしょうか?現地の人に対するインタビューや上空を飛び回るヘリコプター。相当なストレスを与えているのではないでしょうか。

みのもんたの自衛隊批判に対するネット上の意見
何で上から目線で自衛隊批判してるのだろうか?今凄く働いてるよね。何でさぼってる扱いなの。Twitter始めたとたんこれとか、向いてないよ。

みのもんたの自衛隊批判に対するネット上の意見
絵に描いたような老害

みのもんたの自衛隊批判に対するネット上の意見
この馬鹿こそ被災地でボランティアしてこい

みのもんたの自衛隊批判に対するネット上の意見
おまえは人の事を言う資格ないぞ

みのもんたの自衛隊批判に対するネット上の意見
仕事中に、優位な立場利用して女性のケツ触ってたやつに言いたいわ「ちゃんとしてほしいね!」

みのもんたの自衛隊批判に対するネット上の意見
被害の多かった益城町で、自衛隊がお風呂設置して喜ばれたって言ってるよ。どこがキチンとして無いの?

みのもんたの自衛隊批判に対するネット上の意見
自衛隊は何か問題でも起こしたのか?言ってることおかしくね?

みのもんたの自衛隊批判に対するネット上の意見
間の抜けたこと言ってる暇あるなら金でも送れよクズ

実際に被災地を訪問した訳でもなく、公に義援金の寄付も行っていないみのもんたさんのこの発言は、やはり軽率であったと言わざるをえません。

スポンサードリンク


みのもんたさん『セクハラと息子の事件でテレビ業界を干される』

みのもんたさんの画像

出典:http://laughy.jp/

この度、晴れて『よるバズ』のメインキャスターに抜擢されたみのもんたさんですが、実はこの番組が“2年半ぶりのキャスター復帰”となります。

2006年には『1週間で最も多く生番組に出演する司会者』として、ギネス記録にも認定されたことがあるみのもんたさん。

しかし『女子アナへのセクハラ』や『息子の事件』という不祥事を立て続けに起こし、およそ2年半もの間、テレビ業界から干されていたのです。

当時、TBSの情報番組『朝ズバ』で、メインの司会者を務めていたみのもんたさんは、生放送中にも関わらず、若い女子アナのお尻を触っているところがテレビに映し出されてしまいます。

みのもんたさんのセクハラ画像

出典:http://laughy.jp/

また、このときお尻を触られていた吉田明世アナウンサーが、あまりにも慣れた様子で手を払いのけていたことから「みのもんたのセクハラは、日常的に行われていたのではないか?」として、大注目を集めました。

こうしてセクハラ問題で視聴者から大ひんしゅくを買っていたみのもんたさんでしたが、さらに『息子が窃盗事件を起こす』という不祥事が報じられます。

みのもんたさんのセクハラ画像

出典:http://pbs.twimg.com/

当時、日テレの社員であった、みのもんたさんの次男・御法川雄斗容疑者は、路上で酔って寝ていた男性からかばんを盗んだとして逮捕。

こうして度重なる不祥事で、社会的なイメージを失落させたみのもんたさんは、徐々にテレビからその姿を消していったのでした。

みのもんた 71歳で始めたTwitterが早くも大炎上 まとめ

みのもんたさんのセクハラ画像

出典:https://www.bengo4.com/

今回は71歳でツイッターを始めるも、自衛隊の活動を批判するツイートで、早くも炎上騒ぎを起こしているみのもんたさんについてまとめてみました。

ちなみにみのもんたさんは、熊本地震の際に自腹でヘリを飛ばして救援物資を運んだ、高須クリニックの高須克弥院長と同い年。

前者はツイッターを使って安全な場所から自衛隊を批判して炎上騒ぎを起こすのに対し、かたや自家用ヘリで救援物資を運び、ツイッターを活用して被災者の情報を集める。

SNSはその使い方一つとっても、人間性や器の大きさが現れてしまうようです。

スポンサードリンク


【関連記事】

高須クリニック院長「飛ぶぜ。熊本リハビリ病院にむけて」に賞賛の嵐

MBS 山中真アナウンサー Twitterで『被災地の弁当』をアップし大炎上

【熊本地震】マスコミに「邪魔」「ひどい」「ヘリがうるさい」と悲痛の声

井上晴美の現在 熊本地震の被災からブログの更新停止まで

熊本地震の被災者に寄せられた 芸能人たちのコメント まとめ

熊本地震で中止になったドラマ・番組・イベントのお知らせ まとめ

最新の芸能ニュースはこちら(トップへ)


話題の芸能ニュースはこちら(一覧)

サブコンテンツ