中井美穂 古田敦也との離婚秘話やプロフィール、子供まで

 

スポンサードリンク

 

現在では『世界陸上の解説者』として知られる、フリーアナウンサーの中井美穂さん。

ちなみに中井さんの世界陸上メインキャスター起用は、織田裕二さんと並んで、通算で連続10回目(2015年)

ポジションの入れ替わりが早いテレビ業界にあって、この長年にわたる活躍は偉業であるとして、多くのメディアを始めネット上でも大きな話題となっていました。

また中井美穂さんといえば、旦那さんが元ヤクルトの選手兼任監督で、現在は野球解説者の古田敦也さんであることは有名です。

しかし、実は中居さんと古田さんの間には、離婚に関する噂や子供にまつわる悲しいエピソードがあることをご存知でしょうか?

今回は、そんな中井美穂さんと古田敦也さん夫婦にまつわる離婚秘話や子供、さらには世界陸上のキャスターとして起用され続ける理由についてまとめてみました。

中井美穂さんのプロフィール

中井美穂さんの画像

出典:http://profile.ameba.jp/nakai-miho/

中井 美穂(なかい みほ)
生年月日:1965年3月11日生まれ
出身地:東京都
血液型:O型
身長:163cm
主な活動:フリーアナウンサー・タレント

中学、高校では演劇部に所属し、1987年には日本大学藝術学部卒業後フジテレビに入社。

中井美穂さんは、現在の流行でもある “モデルのような美人アナウンサー” というわけではありませんでしたが、持ち前の真面目さと頭の回転の速さで、1988年にはプロ野球ニュースのメインキャスターを担当するようになります。

ちなみにこれは、当時のテレビ番組初となる『女性のメインキャスター』という快挙でもありました。

その後、1995年に古田敦也さんとの結婚をきっかけにフジテレビを退社し、フリーのアナウンサーとなります。

フリーへの転身後はニュースなどのお堅い番組だけではなく、バラエティやドキュメンタリー番組のコメンテーターといった幅広い分野でも活躍するようになり、独特のおっとりとしたキャラクターでお茶の間の人気を得ました。

そんな順風満帆な人生を送っていた2002年、突然、中井さんは『子宮筋腫』の診断を受けて入院。

その後、筋腫部分を摘出するという、女性としては耐え難い苦痛と現実を乗り越え、現在に至ります。

【関連記事】

小倉優子の旦那の浮気相手 文春と事務所に消された馬越幸子の末路とは

宇多田ヒカルの旦那(ヒモのイタリア人)の写真と子供の情報 まとめ

古田敦也さんとの離婚秘話

中井美穂さんと古田敦也さんの画像

出典:http://profile.ameba.jp/nakai-miho/

中井さんと古田さんは、大の子供好きであることも知られていたため、中井さんの子宮一部摘出手術の報道は、世の女性だけではなく多くの男性ファンからも心配の声を集めました。

また、子供ができないかもしれない体になってしまった中井さんは、これを理由に夫である古田さんに離婚話を持ちかけます。

これは、古田さんへ対する中井さんなりの最大級の愛情の形だったのでしょう。

しかし古田さんは「愛しているから離婚はしない」と、たとえ子供ができなくとも、夫婦として生涯寄り添っていくことを誓ったのです。

子宮筋腫は、子宮を完全に摘出してしまわない限りは完全な不妊にはなりませんが、現在でも2人の間に子供はいません。

しかし、この苦難に共に立ち向かったことがきっかけとなって夫婦の絆が一層強まり、今でも仲睦まじい、素敵な夫婦関係を築けているのだといわれています。

スポンサードリンク


世界陸上メインキャスター 連続10回起用の裏側

世界陸上2015

出典:http://www.tbs.co.jp/seriku/

現在の中井美穂さんの話題でも、多くの注目を集めていたのが『世界陸上のメインキャスター連続10回起用』です。

世間からは「今年で50歳になる中井さんじゃなく、もっと若くて売れているアナウンサーがいるのに」との声も上がる中、これには意外な理由があったのです。

中井さんが初の世界陸上キャスターになったのは今から20年前。中井美穂さんがまだフリーとして独立したばかりの頃でした。

当時は『古田さんとの結婚』という話題性や、元々はフジテレビのアナウンサーとして人気を博していた中井さんだけに、この『世界陸上メインキャスター起用』は自然な流れでもありました。

その後「いちいち暑苦しい」「何かやらかしそう」といった別の意味で視聴者からの注目を集める織田裕二さんとの自然なやりとりも話題となり、いつしか『世界陸上といえば織田裕二と中井美穂』という形が定着していったのです。

しかし、さすがに10回目ともなれば、世界陸上が放送されるTBSには、小林麻耶さんや青木裕子さんといった若い人気アナウンサーもいる中で、なぜまた中井美穂なのかといった声も大きくなってきました。

これについて、Newsポストセブンによれば『中井さんは自分から動いて派手なことをするタイプではない。でもそこが彼女の良さであり「横に置いて邪魔にならない人」が中井さんなのだ』と語られています。

また『彼女は自分のことは全てわかっている。ガツガツせず、誰かを蹴落としたりもせず、女性ファンに嫉妬させない絶妙なポジションなのである。』とも語られており、現在の中井さんのアナウンサーとしての立ち位置にライバルが不在のため、今回の世界陸上メインキャスターの10回目の起用へとつながったといわれています。

【関連記事】

大儀見優季 イケメン旦那との離婚に「イヤミなコメント」が殺到中

狩野英孝の『離婚原因』と『叩かれない理由』をわかりやすくまとめてみた

中井美穂 古田敦也との離婚秘話やプロフィール、子供まで まとめ

今回は、中井美穂さんと古田敦也さん夫婦のエピソードから、世界陸上のメインキャスター起用の裏側までをお届けしました。

幸せそうな夫婦の裏には、知られざるエピソードが隠されていたのですね。

また、織田裕二さんの妙に高いテンションばかりに注目が集まる世界陸上ですが、今年は中井美穂さんの言動や織田さんのさばき方などにも注目してみましょう。

きっとそこにも、10回も連続で起用される中井美穂さんの魅力が隠されているはずです。

スポンサードリンク


【関連記事】

藤原紀香×陣内智則の離婚理由は「紀香のイタすぎる性格」だった?

紀里谷和明×宇多田ヒカル 離婚理由 浮気の原因は夫からの執拗な質問攻め

山口もえの前夫『尾関茂雄』馴れ初めから逮捕、離婚と現在まで【画像あり】

最新の芸能ニュースはこちら(トップへ)


話題の芸能ニュースはこちら(一覧)

サブコンテンツ