氷室京介『ケンカ』『元ヤンキー』昔のヒムロックが超ヤバイ

 

スポンサードリンク

 

2016年に4大ドームツアー『KYOSUKE HIMURO LAST GIGS』の開催が決定したことが報じられ、ファンからの熱い注目を集めている伝説のアーティスト・氷室京介さん。

氷室さんは、昨年の全国ツアー中に『聴力の悪化』を理由にライブ活動の無期限休止が発表されており、ファンからは氷室さんを心配する多くの声が集まっていました。

しかし、ここにきての盛大な復活劇に「待っていたよ!」との歓喜の声があがっています。

そこで今回はそんな氷室京介さんの復活を祝い、昔の『元ヤンキー』で『ケンカが強かったころ』のヤバイ過去を掘り下げてみたいと思います。

氷室京介さんのプロフィール

氷室京介さんの画像

出典:http://www.barks.jp/

氷室 京介(ひむろ きょうすけ)
本名:寺西 修(てらにし おさむ)
愛称:ヒムロック
生年月日:1960年10月7日
出身地:群馬県高崎市
血液型:O型
身長:174cm(BOØWY時代)
体重:53kg(BOØWY時代)
職業:ミュージシャン・音楽プロデューサー
ジャンル:ロック
趣味:写真
事務所:Beat Nix所属

群馬県立藤岡高等学校に通っていたころは、常にイライラした毎日を送っていたという氷室さん。

そんな氷室さんは、中学時代から先輩3人を1人でボコボコにしたり、4〜5人のヤ○ザに絡まれてもあっさりと返り討ちにしてしまうほどケンカが強かったため、当時は日本最大級の規模を誇っていた暴走族・ブラックエンペラーからスカウトを受けるほどであったといいます。

そのため地元では『極道』『帝王』と呼ばれるほどのかなり有名なヤンキーであったようです。

そんなイライラとケンカに明け暮れる毎日を送っていた氷室さんは、ある日『音楽』と出逢います。

その後、高校卒業とともに上京した氷室さんは『スピニッヂ・パワー』というバンドで、音楽という新しい生き場所を見つけるも、わずか半年で脱退。

全てが思い通りにならない苛立ちを抱えながら、ついには音楽の道を諦めるという決意をします。

そんなおり、当時交際していた彼女から『RCサクセション』のチケットをプレゼントされ、最後のつもりで立ち寄ったライブに衝撃を受け、もう一度、音楽の道を歩んでいくという覚悟を決めました。

そこで、高校時代から知り合いだった2つ年下の後輩ギタリストを東京に呼び出し、音楽活動を再開。

翌年には、バンド『暴威』を結成し、新宿ロフトで行ったデビューライブで完全復活を果たしました。

スポンサードリンク


地元から呼び出された2つ年下の天才ギタリスト

布袋寅泰さんの画像

出典:http://laughy.jp/

このとき、地元の群馬から氷室さんに呼び出された2つ年下のギタリストこそが、現在でも日本のミュージックシーンでロックを奏でる天才ミュージシャン・布袋寅泰さんです。

のちの布袋さんは、当時氷室さんに呼び出されたときの心境を「殴られるのかなと思っていた。とにかくもう怖いだけですね。バンドをやるのも最初は嫌でした。」と語っています。

その後、氷室さんを筆頭に、布袋寅泰さん、松井恒松さん、高橋まことさんで結成されたバンド『暴威』は、新しくバンド名を『BOØWY』に改名し、メジャーデビューを果たしました。

BOØWY『LAST GIGS』の画像

出典:http://www.himurocknet.com/

こうして新しいスタートを切った『BOØWY』は、セカンドアルバム『INSTANT LOVE』が大ヒットし、一躍ロック界のトップミュージシャンとしての座に登りつめます。

その後も、数々のヒット曲や圧倒的な迫力を誇るライブを立て続けに世の中に送り続け、気が付けば一時代のムーブメントを築き上げるほどの大物アーティストに成長していきました。

スポンサードリンク


そんな人気絶頂の最中にあった1987年。

兼ねてからファンの間でまことしやかに囁かれていた『解散』が、12月24日に行われた渋谷公会堂でのコンサートで、氷室さんの口から告げられます。

こうして翌年の1988年には、完成直後の東京ドームで2日間に渡る最後のライブが行われ、BOØWYとしての活動に幕を下ろしたのでした。

BOØWY『LAST GIGS』の画像

出典:http://laughy.jp/

また、このとき行われたライブ『LAST GIGS』は、氷室さんが最後に語った「どんな奴が来てるか分かんないけど、 最後の夜がお前らで良かったと思います」という言葉と共に、ファンの間では今でも伝説として語り継がれています。

現在の氷室京介さん

氷室京介さんの画像

出典:http://laughy.jp/

BOØWY解散後の氷室さんはソロとしての活動をはじめ、数々の楽曲やツアーを展開し、1994年にはアメリカのロサンゼルスに創作拠点をに移しました。

そんな氷室さんの最新ライブが、4大ドームツアー『KYOSUKE HIMURO LAST GIGS』として開催されることが発表され、ファンからはかつてないほどの注目を集めています。

またこのライブは、氷室京介さんの音楽活動のラストを飾るライブとなっており、伝説のライブとなったBOØWYのときと同じ『LAST GIGS』の名が付いているため、すでに多くのファンからの期待も高まっています。

果たしてカリスマロックミュージシャン・氷室京介さんの『LAST GIGS』はどんなライブとなるのか?

新しい伝説が刻まれる瞬間は決して見逃せません。

■『KYOSUKE HIMURO LAST GIGS』日程
【4月23日・24日】京セラドーム大阪 
【4月29日】ナゴヤドーム
【5月14日】福岡ヤフオクドーム
【5月21・22・23日】東京ドーム

最新の芸能ニュースはこちら(トップへ)


話題の芸能ニュースはこちら(一覧)

サブコンテンツ