高須クリニック院長「飛ぶぜ。熊本リハビリ病院にむけて」に賞賛の嵐

 

スポンサードリンク

 

高須クリニックの院長・高須克弥さんが20日、熊本地震の被災者を支援するため、自家用のヘリに支援物資を積み込み、まずは熊本リハビリ病院へ向けて飛び立ちました。

これを受けネット上では「ここまで出来るのは凄い」「かっこいい」といった多くの賞賛の声が集まっています。

高須克弥さんのプロフィール

高須克弥さんの画像

出典:http://octoba.net/

高須 克弥(たかす かつや)
生年月日:1945年1月22日生まれ
出身地:愛知県西尾市
血液型:O型
身長:170cm
体重:70kg
職業:高須クリニック院長
趣味:ゴルフ・麻雀

高須院長 地震直前まで熊本に

高須克弥さんの画像

出典:https://twitter.com/

「イエス、高須クリニック」というインパクトのあるCMで、一躍有名人となった美容整形外科医の高須克弥さん。

71歳になった今でも現役で活躍している高須院長は、14日に起きた震災の直前まで熊本に滞在していたといいます。

その後、東京に戻った高須院長は熊本での地震の知らせを受け、すぐに自身のTwitterを通して熊本の人たちへ向けたメッセージを発表しました。

高須クリニック院長 高須克弥さんのツイート
今、東京ですが、さっきまでいた地域の地震は僕にとって他人事ではありません。いま揺れてるそうです。友人と連絡をとります。支援の労は厭いません

高須クリニック院長 高須克弥さんのツイート
心を強く持って頑張ってください。僕は熊本大好きです。状況がわかり次第支援をお手伝いします

そんな中、現地では支援物資が集まりつつあるも、陸路での輸送が難しく、被災者にきちんと物資が行き届いていない現状を知った高須院長。

すると、自身のTwitterを通し「ヘリで救援物資を直接被災者に届けます。このTwieetrを見た被災者の皆さん待っててください。上空から見えるヘルプの標識をつけてくれると有難いです」と自らが所有するヘリコプターを使って、被災者に物資を届ける決意を明らかにしました。

ところが輸送の準備をする高須院長に異を唱えたのが、恋人である漫画家の西原理恵子さん。

「自衛隊や米軍はプロだよ。かっちゃんみたいな素人が来たら足手まといだよ」と諭された高須院長は、単独で行動しようとしていた考えを改め、現地の自衛隊と連携をとって救援物資を運ぶことを決断したようです。

「飛ぶぜ。熊本リハビリ病院にむけて」

高須克弥さんの画像

出典:https://twitter.com/

こうして20日の朝、救援物資の集まる九州の佐賀空港へ降り立った高須院長は、自身のヘリコプターに乗せられるだけの物資を積んで、まずは熊本県にある『熊本リハビリ病院』へと向かいました。

その後も「もうすぐ届けられるなう」「熊本リハビリ病院から受け取りバスが来たぜなう」といったリアルタイムの状況を細かく伝える高須院長のツイートが続き、数多くのいいねやリツイートが殺到しました。

「今から南阿蘇村に飛ぶぜ」

高須克弥さんの画像

出典:https://twitter.com/

こうして無事に熊本リハビリ病院へ物資を届けた高須院長は、すぐさま佐賀空港へとんぼ返り。

ここでヘリコプターの給油を済ませると、今度は熊本市の消防局防災航空隊ヘリポートに支援物資を運び、その後は現地の自衛隊へ活動を引き継ぎます。

そしてさらに高須院長の救援活動は続き、今度は熊本地震での被害が特に大きかったとされる南阿蘇村へと向かい、多くの救援物資を運ぶ様子も伝えました。

スポンサードリンク


高須院長の行動力に、ネット上は賞賛の嵐

事前に「一日中必死で被災地にピストン輸送します」と宣言していた高須院長は、その言葉通りに全力で救援活動に従事しました。

この迅速かつ自発的な行動力には、ネット上でも多くの称賛の声が集まっていました。

高須クリニック院長 高須克弥さんに対するネット上の意見
言ったことをすぐ行動に移せるのってすごい!

高須クリニック院長 高須克弥さんに対するネット上の意見
この人が総理大臣になった方が復興早いんじゃない?

高須クリニック院長 高須克弥さんに対するネット上の意見
いくらお金持ちとはいえ、ここまで出来るのはスゴいと思う。政府より個人のフットワークの軽さ。

高須クリニック院長 高須克弥さんに対するネット上の意見
売名行為という人もいるけど、ちゃんと行動して下さるだけ口ばっかの人達とは比べ物にならない。

高須クリニック院長 高須克弥さんに対するネット上の意見
マスコミの連中にも見習ってほしい。車とか、ヘリとか、空いてるスペースに救援物資詰めて現地に運べばいいのに…

高須クリニック院長 高須克弥さんに対するネット上の意見
いい金の使い方をする。売名行為かと言う人もいるかも知れないが、それでもこれで助かる人がいる。

高須クリニック院長 高須克弥さんに対するネット上の意見
かっこいい!ただその一言に尽きる。

高須クリニック院長 高須克弥さんに対するネット上の意見
財力があってもケチな人は沢山いる。真心がなければ出来ない行動です

高須クリニック院長 高須克弥さんに対するネット上の意見
頑張ってください!お金があるだけではできない行動だと思います。応援してます!

高須クリニック院長 高須克弥さんに対するネット上の意見
他の金持ちは「呼びかけ」だけで何もしない。本当に素晴らしい方だと思います

高須クリニック院長 高須克弥さんに対するネット上の意見
東北のときもそうだったけど、被災地支援の初動で頼りになるのは行政よりも、こういったフットワークの軽いお金持ちなんだよなぁ。

高須クリニック院長 高須克弥さんに対するネット上の意見
院長、かっこいいよ。売名だとか批判するヤカラには、お前は何をしたんだと言いたい。

この他にも高須院長を称賛する声は数百件にものぼっており、被災地の人ばかりでなく、被災者の身を案じる多くの人たちの心にも感動を与えたようです。

高須クリニック院長「飛ぶぜ。熊本リハビリ病院にむけて」に賞賛の嵐 まとめ

高須克弥さんの画像

出典:http://www.jprime.jp

今回は、自らの私財をなげうって熊本地震の被災者に救援物資を届けた、高須クリニック院長・高須克弥さんについてまとめてみました。

今回の救援活動について、高須院長は「僕は皆さんから募金を募りません。私財をばらまくだけです。信用なんかいりません」とも発言しており、その人柄や人間としての器の大きさにも注目が集まっています。

今年で、御年71歳を迎える高須克弥さん。

今回の高須院長の活躍を見て「あんなカッコイイお爺ちゃんになりたい」と感じたのは、私だけではないはずです。

スポンサードリンク


【関連記事】

西原理恵子と高須クリニック院長の『ちょっと素敵な大人の関係』

MBS 山中真アナウンサー Twitterで『被災地の弁当』をアップし大炎上

井上晴美の現在 熊本地震の被災からブログの更新停止まで

【熊本地震】マスコミに「邪魔」「ひどい」「ヘリがうるさい」と悲痛の声

みのもんた 71歳で始めたTwitterが早くも大炎上

熊本地震の被災者に寄せられた 芸能人たちのコメント まとめ

熊本地震で中止になったドラマ・番組・イベントのお知らせ まとめ

最新の芸能ニュースはこちら(トップへ)


話題の芸能ニュースはこちら(一覧)

サブコンテンツ