【AKB48岩田華怜】卒業発表するも「誰?」の声多数

 

スポンサードリンク

 

5日に東京・秋葉原のAKB48劇場で行われた春風亭小朝プロデュース『イヴはアダムの肋骨』の昼公演で、グループからの卒業を発表したAKB48の岩田華怜さん。

このとき舞台女優を志望していたという岩田さんは、AKB卒業の理由を「芝居の勉強に専念するため」と説明しました。

岩田さんの卒業報告に、泣き崩れるAKBメンバー。

しかしネット上では別の意味の「残念な声」が挙がってしまったのです。

「岩田華怜って誰?」の声多数

5日の公演で卒業発表をした岩田華怜さん。

本人もといAKBメンバーにとっては涙の報告となり、yahooニュースにも取り上げられたのですが、世間の反応はイマイチ…。

するとネット上では、多数の「残念な声」が挙がってしまいました。

AKB48の岩田華怜さんの卒業に対するネット上のコメント
本日の誰やねん

AKB48の岩田華怜さんの卒業に対するネット上のコメント
名前はわかる、顔は思い出せない

AKB48の岩田華怜さんの卒業に対するネット上のコメント
誰?いや、まじで

AKB48の岩田華怜さんの卒業に対するネット上のコメント
AKBで埋もれるほどなのに、女優で勝負するのは相当キツイだろうな

4年間に渡って「AKB48」という大看板を背負ってきたのにも関わらず、あまりにも残念過ぎるコメントの数々。

また、現役時代はAKBのツートップとして活躍した前田敦子さんと大島優子さんでさえ、卒業後の女優としての活動はそれほど目覚ましくないのが現状です。

そんな状況で「誰?」と思われてしまう岩田さんは、女優としての成功にはかなりの時間を要する気がします。

岩田華怜さんのプロフィール

出典:http://onyanoko.xsrv.jp/

岩田華怜(いわた かれん)
愛称:カレン・伊達娘
出身地:宮城県仙台市
生年月日:1998年5月13日
血液型:A型
身長:159cm
体重:非公開
事務所:AKS所属
活動期間:2011年~
著名な家族:菅原美話(母親)

スポンサードリンク


岩田さんは、幼少期のころから地元の宮城県でキッズローカルタレントとして活動しており、当時は母親も在籍する事務所『MOCプランニング』に所属していました。

その後、2011年2月に『AKB48・第12期研究生オーディション』に合格。

しかし、翌月の3月11日に起こった東日本大震災で被災したため、13日に開催される予定だった『AKS研究生セレクション』への参加を諦めました。

ところが、AKS側が震災を考慮して審査日を延期すると発表。

この配慮によって無事にオーディションに参加できた岩田さんは、4月3日に見事合格を果たしました。

2012年には『チーム4』として正規メンバーに昇格。

当時はAKB48史上における、最年少昇格記録となり話題を集めました。

正規メンバー入りを果たした後も、自身が被災経験者であることから、度々復興支援活動にも参加。

NHKの東日本大震災プロジェクト「明日へ1min」では、季節ごとに放送された「カレンの復興カレンダー」でナビゲーターを務めて、復興の様子を伝えてきました。

スポンサードリンク


岩田華怜さん参加のAKB48楽曲

出典:http://shopping.akb48-group.com/

■ シングルCD選抜曲
*「」内は、参加時のチーム名

 
・蕾たち – 「チーム4+研究生」
・NEW SHIP – 「スペシャルガールズA」
・あの日の風鈴 – 「ウェイティングガールズ」
・Season – 「アンダーガールズ」
・孤独の星空 – 「Team A」
・私たちのReason
・Ruby – 「篠田TeamA」
・バラの果実 – 「アンダーガールズ」
・イキルコト – 「Team A」
・快速と動体視力 – 「アンダーガールズ」
・キスまでカウントダウン – 「Team A」
・KONJO – 「Talking Chimpanzees」
・君は気まぐれ – 「Team A」
・セーラーゾンビ – 「ミルクプラネット」
・従順なSlave – 「Team A」
・歌いたい – 「かとれあ組」
・やさしい place – 「Team A」
 

【関連記事】

AKB48卒業生の「唯一の生き残り」川栄李奈の演技力がスゴイ

「AKB総選挙がなくなる?」若手メンバーの意欲低下の理由を考察してみた

【AKB48総選挙2015】裏側で起こった事件・話題・ネタのまとめ

最新の芸能ニュースはこちら(トップへ)


話題の芸能ニュースはこちら(一覧)

サブコンテンツ