高橋一生は子役時代 ジブリ映画『耳をすませば』で声優をしていた

 

スポンサードリンク

 

2017年より放送予定の大河ドラマ『おんな城主 直虎』への出演が決まり、改めて世間の注目を集めている俳優の高橋一生さん。

そんな高橋一生さんですが、実は子役時代にスタジオジブリの映画『耳をすませば』で声優も務めていたことはあまり知られていません。

そこで今回は、意外な過去を持つ高橋一生さんの子役時代から続く様々な情報をまとめてみました。

高橋一生さんのプロフィール

高橋一生さんの画像

出典:http://engekisengen.com

高橋一生(たかはし いっせい)
生年月日:1980年12月9日
出身地:東京都
血液型:O型
身長:175cm
体重:非公開
職業:俳優
事務所:舞プロモーション所属

実は子役から続くベテランの俳優だった高橋一生さん

高橋一生さんの画像

出典:http://topicks.jp/

最近では『カメレオン俳優』の異名を持つほど、作品によって様々な表情をみせる高橋一生さん。

現在も出演中のドラマ『僕のヤバイ妻』では、爽やかな好青年と犯罪を企む悪人の顔を使い分け、私たち視聴者を楽しませてくれています。

【関連記事】

木村佳乃・伊藤英明のドラマが「いろいろヤバイ」と話題に【初回のあらすじあり】

高橋一生さんといえば、ここ数年で突然話題となった俳優というイメージがありますが、実はわずか10歳で子役として映画デビューも果たしていたのです。

そのため、総出演作品の数もかなり多く、現時点でのテレビドラマ出演数は実に83本、映画にも18本出演しています。

ところがこれだけ多数の作品に出演するも、高橋一生さんが主演を務めたドラマは“たった一本”のみ。

しかもその作品というのが、つい先日放送された『世にも奇妙な物語’16春の特別編』というから驚きです。

【関連記事】

イケメン俳優 浦井健治の彼女や学歴・大学などを徹底解明

あれだけ演技には定評を得ていながら、芸歴25年にして初めての主演。

これには一部のファンからも「何かやらかしたのではないか?」といった噂が立つほどでした。

しかしそれは『テレビドラマ』においての話、実は高橋さんは“意外な所”で主役級のポジションを演じていたのです。

子役時代には、ジブリ映画『耳をすませば』の声優をしていた

ジブリ映画『耳をすませば』の画像

出典:http://flying-fantasy-garden.blogspot.com/

それが、1995年に公開されたジブリ映画『耳をすませば』の声優です。

作中での高橋一生さんは、ヴァイオリン職人になるという夢を持った15歳の美少年で、主人公の雫(しずく)と想いを寄せ合うという『天沢聖司(あまさわ せいじ)』の役を担当しました。

当時の高橋一生さんは、役柄の天沢くんと同い年の15歳。

さらには『耳をすませば』収録の2週間後には変声期が訪れ、声が低くなってしまったために「ギリギリの収録であった」という奇跡のエピソードも話題となりました。

ちなみに高橋一生さんは、同じくジブリ映画である『おもひでぽろぽろ』にも声優として出演しています。

しかしこの時は、役らしい役ではなくエキストラ程度の出演であったようです。

【関連記事】

「木村拓哉のハウルは、本当に凄かった」鈴木敏夫

同級生のV6岡田准一さんとはキスシーンも話題に!?

高橋一生さんと岡田准一さんの画像

出典:http://www.appledaily.com/・

ドラマや映画では、花形の主演ではなく『助演男優』として作品に華を添えることの多い高橋一生さん。

そんな高橋さんですが、実はジャニーズV6の岡田准一さんとは堀越学園高校時代の同級生であるそうです。

高校生のころから互いに芸能人として活動していた2人は、プライベートでも非常に仲が良く、今でも一緒に遊ぶ『親友』であるとか。

そんな2人の「いつか共演できるといいね」という夢が叶ったのが、2014年に放送された大河ドラマ『軍師官兵衛』でした。

同作では、主人公の黒田官兵衛役に岡田准一さんが起用され、官兵衛への忠義心が人一倍熱い家臣の井上九郎右衛門役を高橋一生さんが務めました。

そんな中迎えたクランクアップの日、兼ねてからの願望が叶った高橋一生さんは、嬉しさのあまり舞台上で岡田准一さんの唇にキス。

この様子は、翌日のスポーツ新聞の一面に掲載され、お互いのファンがいろいろな意味で悲鳴を上げたのでした。

スポンサードリンク


高橋一生さんの『鼻にある傷』って何?

高橋一生さんの鼻の画像

出典:http://siruly.net/

中性的な顔立ちながら、凛々しい眉毛にスッとした輪郭、さらには高い鼻に優しい奥二重と、最近では「イケメン」の呼び声も高い高橋一生さん。

イイ男には自然と目が行き、ついついジーッと見てしまうものですが、よく見ると高橋一生さんの鼻には『不自然な傷痕』があります。

この鼻の傷から、一時期は「高橋一生は鼻を整形している」という疑惑がささやかれたこともありましたが、実はこれは『粉瘤(ふんいりゅう/アテローム)』という病気の手術痕であるそうです。

粉瘤とは、皮下にたまった老廃物が“しこり”となる腫瘍(良性)の一種で、発生場所は背中や顔が多いとされています。

また、粉瘤ができた部分は腫れて見た目が悪くなるので、局所麻酔のうえ、手術で老廃物を取り除くことが一般的であるようです。

もちろん高橋一生さんは、俳優という職業上すでにこの手術を受けたあとのようですが、鼻にはそのときの『手術痕』が残ってしまったようです。

高橋一生は子役時代 ジブリ映画『耳をすませば』で声優をしていた まとめ

高橋一生さんの画像

出典:http://matome.naver.jp/

今回は、話題のカメレオン俳優・高橋一生さんにまつわる様々な情報をまとめてみました。

そんな高橋さんですが、2013年には女優の田中麗奈さんとの交際も報じられており、半同棲状態で結婚も間近という情報もあります。

果たして、イケメン俳優の結婚“最後の砦”ともいわれる高橋一生さんに、突然の結婚報道はあるのか?

今、多くの女性ファンからの熱い注目が集まっています。

スポンサードリンク


【関連記事】

木村佳乃・伊藤英明のドラマが「いろいろヤバイ」と話題に【初回のあらすじあり】

イケメン俳優 浦井健治の彼女や学歴・大学などを徹底解明

「木村拓哉のハウルは、本当に凄かった」鈴木敏夫

最新の芸能ニュースはこちら(トップへ)


話題の芸能ニュースはこちら(一覧)

サブコンテンツ