【さんぽサンデー】高橋ひとみ 昔あったホクロと事件の真相【AKB?】

 

スポンサードリンク

 

8月23日のさんぽサンデーに出演し、再び話題となっている高橋ひとみさん。

そんな高橋ひとみさんですが、実はネットで検索をかけると「昔」や「事件」「AKB」など、少し気になるワードが出てくるのをご存知でしょうか?

今回は、そんな高橋ひとみさんの検索に出てくるワードについて調べてみました。

高橋ひとみさんのプロフィール

高橋ひとみ

出典:http://blogs.yahoo.co.jp/

高橋ひとみ(たかはし ひとみ)
1961年8月23日生まれ
東京都出身
AB型
ホリプロ・ブッキング・エージェンシー所属
主な活動:
女優・タレント

高橋さんは、17歳のときに舞台のオーデションを受けて合格し、舞台女優としてデビュー。

その後、映画『私をスキーに連れてって』やドラマ『それでも家を買いました』などにも出演し、幅広いジャンルで活躍する女優としての地位を確立します。

知的でクールビューティーなビジュアルで人気を博した高橋さんですが、実はかなりの天然キャラで、明石家さんまさんには「相変わらず前歯が出ていますね」などとからかわれることも。

また、いい人タレント代表の関根勤さんからも「高橋さんはとても性格が良くていい人」と絶賛されるほどで、クールな見た目とは裏腹なおっとりとした性格が、長い間、芸能界で好かれ続けている理由なのかもしれません。

2011年秋には、年下で外資系企業に勤める一般男性と結婚しましたが、出合からわずか2ヶ月というスピード婚が、当時は話題となりました。

高橋ひとみ「事件」とは?

高橋ひとみさんの名前を検索すると、一番上に出てくるワードが「事件」です。

実はこの「事件」とは、同姓同名の別の人が起こした事件で、女優の高橋ひとみさんのことではありません。

また、この同姓同名の別人というのが、AKBの主力メンバーの一人である高橋みなみさんのお母さんだったということもあり、検索ワードの上位にまで出てくるようになってしまったようです。

高橋ひとみ「事件」

出典:http://www.hamq.jp

そんな高橋みなみさんのお母さんは2012年、息子の中学の先輩であった15歳の少年と複数回に渡ってみだらな行為を繰り返したとして、淫行容疑で逮捕されました。

当時、八王子市にある高橋さんの自宅は、地元のヤンキーたちの溜まり場になっており、その中のリーダー格の少年が、息子の立場を盾に母親に迫ったとされています。

スポンサードリンク


警察の取り調べでは、高橋さんのお母さんは「息子可愛さのあまり、断ることができなかった」と供述し、AKB高橋みなみさんの母親であったことに加え、その内容も衝撃的だっただけに、当時は非常に大きな話題となりました。

結局この事件は、略式起訴され、50万円の罰金刑が確定したことで決着しています。

女優の高橋ひとみさんからすれば、飛んだとばっちりを受けた、といったところでしょうか?

高橋ひとみ「昔」→ ホクロのこと?

高橋ひとみ「昔」ホクロのこと?

出典:http://www.tv-asahi.co.jp/

また、検索ワードのなかには「昔」というものもあります。

10代で芸能界入りを果たし、50歳を超える現在も現役で活躍中の女優さんなので、昔からのファンの方が検索しているのでしょうか?

そこで、高橋ひとみさんの「昔」というワードから、昔あった『ホクロ』について気になっている人がいるのかもしれないと予測し、調べてみました。

左目の下のセクシーな涙ぼくろが特徴的な高橋さんですが、実はご本人にとってはコンプレックスの元となっていたようで、過去にレーザー除去手術を行って、このホクロをとってしまったことがあったようです。

しかし、根元から完全に除去できなかったのか、高橋さんのホクロは再び浮き上がってきてしまい、結局元に戻ってしまったといいます。

手術後すぐには、ホクロが小さかったこともあったようなので、そのときに気になった人が多かったのかもせれませんね。

高橋ひとみ「昔」→ 貞操を失いそうになったエピソードのこと?

また高橋さんは、2014年の『アウト×デラックス』に出演した際、20歳の頃に出演した映画の共演者であったフランスの大物俳優から「ホテルへ来い」と誘われたことがあった、というエピソードを語り、注目を集めていたことがありました。

高橋さんは当時の状況を「この映画を成功させるために”失うんだ”」と覚悟を決めて、指定されたホテルへ向かったと語っています。

するとそのホテルには、3人の全裸の女優さんとバスローブ一枚の大物俳優が高橋さんを待っていたといいます。

かなり異様なシチュエーションではあるものの、結局、高橋さんを含めた5人で食事をしただけで、特に何事もなかったそうですが、その番組のMCであるマツコ・デラックスさんは「何!?そのプレイ!?」と興奮気味に聞き入っていました。

番組内では、件の大物俳優が誰であったのかまでは語られませんでしたが、当時、高橋さんがフランスで撮影していた映画といえば、1981年公開の映画『上海異人娼館 チャイナ・ドール』です。

これらの状況から察するに、おそらくこの大物俳優とはフランスの俳優 クラウス・キンスキー(1991/没)さんではないかと思われます。

クラウス・キンスキー

出典:http://pict.cocolog-nifty.com/

ちなみにクラウスさんは、死後に実の娘2人から「5歳の頃から繰り返し、父親にレイプをされていた」と自伝を通して告白されている、性的にいろいろと問題のある方だったようです。

またクラウス・キンスキーさん本人も、自らの自伝で小児性愛者であったことを告白しています。

まとめ

今回は高橋ひとみさんの関連検索ワードから、いろいろな話題を掘り下げてみました。

さすがに芸能生活が長い高橋さんだけに、いろいろなエピソードがありましたね。

50歳を超えてもなお美人で、未だ色気を感じさせる高橋さん。これからテレビで見かけたときは、何だかいろいろな想像をしてしまいそうです。

スポンサードリンク


最新の芸能ニュースはこちら(トップへ)


話題の芸能ニュースはこちら(一覧)

サブコンテンツ