井上晴美の現在 熊本地震の被災からブログの更新停止まで

 

スポンサードリンク

 

4年前から熊本に移住し、今回の熊本地震で被災したタレントの井上晴美さん。

震災では自宅が全壊し、家族5人はなんとか無事であったものの、依然として予断を許さない状況が続き、井上晴美さんのブログやSNSには多くの応援メッセージが集まっていました。

しかし現在の井上晴美さんは、一部の人たちの誹謗中傷により、ブログの更新を停止してしまったのです。

井上晴美さんのプロフィール

井上晴美さんの画像

出典:http://www.stepon.co.jp/

井上 晴美(いのうえ はるみ)
本名:北村 仁絵(きたむら きみえ)
生年月日:1974年9月23日生まれ
血液型:B型
出身地:熊本県
身長:164cm
体重:非公開
スリーサイズ:B88 W59 H88(Fカップ)*現役時
職業:タレント・女優
事務所:フロム・ファーストプロダクション所属

90年代には、巨乳グラドルとして人気に

井上晴美さんの昔の画像

出典:http://www.suruga-ya.jp/・http://www.izumichan.com

高校生時代には、水泳でインターハイにも出場した経験がある井上晴美さんは、17歳のときに『桜っ子クラブさくら組』というアイドルグループの一員として芸能界デビューを果たします。

この当時、世間は空前の“巨乳ブーム”であったこともあり、Fカップという恵まれたスタイルと美貌を兼ね備えた井上さんは、瞬く間に人気グラビアアイドルとしての地位を確立します。

またこの頃、自身の乳房に1億円の保険をかけていたことも大きな話題となりました。

デビューの翌年からはドラマや映画にも出演し、女優としての活動にも注目が集まる中、1999年には“坊主頭”になった姿でヌード写真集を発売し、世間の人たちを驚かせます。

2005年 カナダで知り合ったメキシコ人の男性と結婚

井上晴美さんの画像

出典:http://happpy777.wp-x.jp/

2005年に芸能活動の休止を宣言した井上晴美さんは、単身カナダへ留学。

その後、留学先のインターナショナルスクールで出会ったメキシコ人の男性と結婚することが発表されました。

また2007年に長男が誕生すると、旦那さんの「田舎で子育てをしたい」という想いを尊重し、家族で長野へ移住。

こうして、長野で自給自足生活を送る様子がテレビで取り上げられると「長男のココちゃんがめちゃくちゃ可愛い」という話題が注目を集めました。

井上晴美さんと長男の画像

出典:http://girlschannel.net

2011年 地元の熊本に移住

井上晴美さんの画像

出典:http://jijisikou.net/

こうして長野の田舎でのんびりとした生活を送っていた井上さん一家でしたが、2011年3月、この家族にも東日本大震災の脅威が襲いかかります。

この震災を受け「家族を守るために」と井上さんは実家がある熊本県へと移り住み、古民家をリフォームして暮らすという新しい生活をスタートさせました。

この様子はテレビ番組でも取り上げられ「はるみ村」と名付けられた広い畑で採れた作物で、自給自足の生活を送る様子が話題となりました。

また、このころから芸能活動も徐々に再開させ、タレントとして熊本のローカルテレビ番組へ出演したり、東京へテレビの仕事で出かけたりもするようになっていったようです。

スポンサードリンク


2016年 熊本地震に被災

熊本地震のニュースの画像

出典:http://4knn.tv/

こうして東日本大震災によって、地元の熊本県へ家族で移住した井上晴美さん。

ところが再び、井上さん一家を大地震の脅威が襲います。

井上さんたちが住んでいたのは、小規模の噴火を起こしたといわれる阿蘇山のふもと。

15日の時点では、家の中はめちゃめちゃになったものの、家屋の倒壊は免れ、所属事務所にも「大丈夫です。心配しないで下さい」というメールが送られてきたと報じられていました。

しかし、翌16日の午前1時25分ごろ、さらに被災地を襲った震度6強の本震により、井上さん一家の家屋は全壊してしまったのです。

4月18日 ブログの更新を停止

井上晴美さんの画像

出典:http://blog.excite.co.jp/inoueharumi/

地震直後の15日から、近所の友人宅の庭でテントを張って過ごしていたという井上さん一家。

そんな中、井上晴美さんは地震後もこまめにブログを更新し、崩れた家屋の瓦礫をどかしながら人の名前を叫ぶ声が聞こえるといった現地の状況を生々しく伝えていました。

また、子供たちがお腹を空かせて泣く姿に「無力だ」と語るなど、同時に井上さんの精神状態が、追い詰められつつあることも伺わせます。

その後、16日の雨の予報を受け、友人宅の庭から雨風をしのげる避難所への移動を始めたという井上さん一家。

長時間の渋滞に揉まれながらも、何とか寝泊まりできる場所を探しますが、受け入れてくれる避難所は簡単には見つからず、ブログでは「だれか泊めて欲しい。お宿ことごとく断られて泣けてくる」という悲痛な心境を伝えました。

また、ようやく泊まれる温泉旅館が見つかったものの、お湯が出ないためにお風呂には入れず「むなしい。みんな真っ黒。着替えは…ない」と、徐々に絶望感を感じる文章が目立つようになってきたのです。

こうした井上一家の悲惨な状況報告には、多くの応援メッセージが寄せられる一方で、一部の人たちからは「愚痴りたいのはおまえだけじゃない」といった批判意見も寄せられてしまいます。

その後、思わぬ批判を受けた井上さんは、18日の午後3時ごろ「発信やめます。これ以上のつらさは今はごめんなさい」とブログの更新を停止することを発表しました。

井上晴美の現在 熊本地震の被災からブログ更新停止まで まとめ

井上晴美さんの画像

出典:https://twitter.com/

今回は、熊本地震で被災したタレントの井上晴美さんが、ブログの更新を停止した経緯についてまとめてみました。

家族5人が無事だったのは不幸中の幸いですが、現在もなお避難生活が続いていると思われる井上晴美さん一家。

井上さん家族を含め、熊本地震の被災者の方々が一日も早く安心して休める生活が取り戻せることを、心より願っています。

スポンサードリンク


【関連記事】

熊本地震の被災者に寄せられた 芸能人たちのコメント まとめ

高須クリニック院長「飛ぶぜ。熊本リハビリ病院にむけて」に賞賛の嵐

MBS 山中真アナウンサー Twitterで『被災地の弁当』をアップし大炎上

【Gif動画あり】ミヤネ屋の少女達は、本当に「自発的に退いた」のか?

【熊本地震】マスコミに「邪魔」「ひどい」「ヘリがうるさい」と悲痛の声

熊本地震で中止になったドラマ・番組・イベントのお知らせ まとめ

最新の芸能ニュースはこちら(トップへ)


話題の芸能ニュースはこちら(一覧)

サブコンテンツ