小保方晴子さんが手記『あの日』で得られる印税収入は数千万円?

 

スポンサードリンク

 

元STAP細胞論文の著者で、一連の騒動の裏側をまとめたとされる手記『あの日』を出版した小保方晴子さん。

そんな『あの日』は、読者からの意見に賛否両論あるものの売れ行きは好調で、2月には重版も予定されています。

そうなると、本の内容の次に気になってくるのは「小保方さんに入る印税収入の額」です。

そこで今回は、本を出版した際の一般的な印税率から『あの日』の発売で小保方さんに入ってくると思われる印税額を予測してみました。

一般的な印税率とは?

小保方晴子さんの画像

出典:http://www.kjclub.com

印税といえば、昔から「売上の10%」といわれることが多く、世間でもこの認識が一番多いように感じます。

しかし昨今の印税額は、出版社側との交渉によって決まることが多く、この場合『著者の知名度』によって印税率が大きく変わるようです。

ちなみに一般的な出版社では、新人や知名度の低い著者に対しては5~8%。

反対に有名作家や話題性のある著者に対しては、売り上げの10%~12%の印税を支払うといわれています。

つまり売れる保証の少ない著者には低報酬、儲けさせてくれそうな人には高報酬を支払うという訳ですね。

さらに面白いのは、その『印税率をかける対象』には2パターンの選択肢があります。

これは『発行部数に印税率をかけるのか?』『実際に売れた部数に印税率をかけるのか?』という2択です。

私たち素人の感覚では『発行部数に対して支払われる方』が、貰える額が安定しそうな気もしますが、一刷りあたりの発行部数に制限を設けている出版社もあるため、一概にはそうとも言い切れないようです。

スポンサードリンク


小保方さんに支払われる印税額は?

小保方晴子さんの画像

出典:http://topicks.jp

それでは上記の点を踏まえて、小保方晴子さんの手記『あの日』の印税額を計算してみたいと思います。

前述のように、新人作家の印税率は5~8%。しかし小保方晴子さんは『STAP細胞騒動』で世間での知名度は高く、人々からの注目度も高い人物です。

そこで「新人だけどそれなりに知名度はあるから、印税率は“8%”で」という出版社との取り決めがあったと仮定し、この印税率は『実際に売れた部数』に適応されるとしましょう。

しかし、現時点で今後の販売部数を明確にすることは不可能なため、初版で刷られた5万部が完売しそうであるという事実を踏まえ、仮に50万部が売れたとします。

小保方晴子さんの手記『あの日』の一冊の値段は、1,512円。

これが50万部売れたとすると、計算式は【(¥1,512 × 500,000部)×8% = ¥60,048,000】となります。

つまり、小保方さんの手記『あの日』が50万部売れれば、小保方さんへ入る印税収入は6000万円ほどになるということです。

これだけあれば、しばらくは安心して暮らしていけそうですね。

ちなみに印税率が『8%』ではなかった場合の金額は以下の通りです。

 
■ 小保方晴子さん手記『あの日』の印税収入(予測)
 
10% → 70,560,000円
9% → 60,804,000円
7% → 50,292,000円
6% → 40,536,000円
5% → 30,780,000円
 

ピース又吉さん『火花』の印税収入は?

ピース又吉さんの画像

出典:http://topicks.jp

昨年、芸人であったピース又吉さんが出版し、大ベストセラー小説となった『火花』は一冊1,296円です。

そんな『火花』の発行部数は、発売直後の時点で『239万部』を記録していました。

ここから、又吉さんの印税率も8%であったと仮定すると【(1,296×2,390,000)×8%=247,795,200】で、およそ2億4,700万円の印税収入があったということになります。

とはいえ、ピースの又吉さんは吉本興業に所属するタレントであるため『火花』の印税収入のおよそ半分は会社に持って行かれてしまったそうです、

その点小保方さんは個人なので、印税収入をまるまる受け取れるおいしい立場にあるといえるでしょう。

スポンサードリンク


まとめ

小保方晴子さんの画像

出典:http://laughy.jp/

今回は、小保方晴子さんの手記『あの日』の売上が好調ということで、小保方さんに入るであろう印税額を計算してみました。

また『あの日』は2月に重版が予定されているので、小保方さんの印税収入はまだまだ増えそうです。

また『あの日』の中で、裏切り者の扱いを受けているSTAP細胞論文の共著者である若山照彦教授も、これをきっかけに『反論手記』を書けば、もしかすると一儲けできるかも知れません。

【関連記事】

小保方晴子さんの手記『あの日』の内容を3分で解説

あの日 [ 小保方晴子 ]

あの日 [ 小保方晴子 ]
価格:1,512円(税込、送料込)

最新の芸能ニュースはこちら(トップへ)


話題の芸能ニュースはこちら(一覧)

サブコンテンツ