『鋼の錬金術師』実写化&キャストに集まった原作ファンのコメント まとめ

 

スポンサードリンク

 

今月24日、以前より噂されていた人気漫画『鋼の錬金術師』通称ハガレンの実写映画化が、キャスト陣を含めて公式に発表され、大きな注目を集めています。

しかし、原作のファンからは「やめてくれ」「どうせ爆死だろ」「嘘だといって」といった悲観的なコメントが相次いでいる様です。

2017年冬『鋼の錬金術師』実写映画化決定

鋼の錬金術師の画像

出典:http://blog-imgs-29.fc2.com/

世界21ヶ国で発売され、シリーズ累計部数7000万部を突破した人気コミック『鋼の錬金術師』が、いよいよ実写化されることになりました。

世界市場を視野に入れているという本作では、巨額の制作費が投じられる予定で、原作に見劣りしないCGやアクションをふんだんに盛り込む予定とのこと。

また今年の6月から撮影が開始されるという本作は、原作の世界観を踏襲するためのイタリアからスタートし、クランクアップは来年の8月を予定しているそうです。

キャストには、主人公の錬金術師エドワード役にHey! Say! JUMPの山田涼介さんを起用し、ヒロインである機械鎧技師のウィンリィを人気女優の本田翼さんが演じます。

さらに、原作でも多くのファンを抱える焔の錬金術師・マスタング大佐に、ディーン・フジオカさん。

またホムンクルス(人造人間)のラスト役に松雪泰子さん、エンヴィー役に本郷奏多さん、そして生体系錬金術の研究者タッカー役に大泉洋さんと、非常に豪華な顔ぶれが話題となっているようです。

この他にも、國村隼さんや小日向文世さんといった実力派俳優陣が脇を固め、原作を知るファンからの注目が集っています。

原作のファンと思わしき人たちの反応は・・?

鋼の錬金術師の画像

出典:http://b-o-y.me/

そんな実写化の報道に沸く『鋼の錬金術師』ですが、原作のファンからは早くも「実写化はやめて欲しい」という声も集まってしまっているようです。

鋼の錬金術師では、主人公のエドワードが“科学を基にした錬金術を扱う”ため、これを実写化するには演出の大半をCGで処理しなくてはなりません。

しかし、日本映画のCG技術はハリウッド映画のそれと比べ、どうしても見劣りしてしまうため、場合によっては映画の世界観に入り込めなくなる要因にもなってしまっています。

また日本の映画界には、過去にも人気漫画を実写化し、ことごとく「失敗」した例も多いため、原作のファンであればあるほど「作品を汚さないで欲しい」という思いが強くなるようです。

鋼の錬金術師』実写化&キャストに対するネット上の意見
ハガレン確かに名作だけど、配役日本人って馬鹿だろ。日本人の顔でエドワードってどんなコントだっての。

鋼の錬金術師』実写化&キャストに対するネット上の意見
ハガレンの実写化は、今までの実写化の中で一番恐怖を感じる。

鋼の錬金術師』実写化&キャストに対するネット上の意見
ハガレン実写化は、ハリー・ポッターやロード・オブ・ザ・リングぐらいのクオリティでなら見る勇気も湧くというもの。

鋼の錬金術師』実写化&キャストに対するネット上の意見
アニメの実写化がことごとく滑ってるのに、なんでわざわざ手を出すの?頼むからハガレンに泥を塗らないでくれ

鋼の錬金術師』実写化&キャストに対するネット上の意見
ハガレン実写化とか、もう、ほんとに やめて下さい…… エドはあの声がエドだなって感じするし アルに関してもそう… 第一リアルで義手やったら厨二病にしか見えないから…ほんとに…

鋼の錬金術師』実写化&キャストに対するネット上の意見
最悪キャストはいいとして、アルはどう表現するつもりなんだろう?まさか一緒に旅する弟を省くなんてしないよね。鎧のアルはずっとCG?日本のショボいCG技術じゃ、映画が安っぽくなるだけなのに?

キャスト陣に集まったネット上の声

【主人公】エドワード・エルリック役にHey!Say!JUMP・山田涼介さん

エドワード・エルリック役のHey!Say!JUMP・山田涼介さんの画像

出典:http://topicks.jp/

『鋼の錬金術師』を実写化するにあたって、主人公のエドワード・エルリック役に抜擢されたのが、Hey! Say! JUMPの山田涼介さん。

原作の読者でもあったという山田さんは、当初この配役の話があった際、現実離れした世界の主人公を演じることに強いプレッシャーを感じていたといいます。

しかし現在では「身体を鍛え、役への理解を深めることで、今は決意が固まりました」とも語っており「原作ファンの方には勿論、原作を知らない方にも、この作品の凄さをスタッフ・キャスト一同で作り上げていけたら」と作品に対する熱意も語っていました。

そんな山田涼介さん演じる、エドワード役に集まったネット上のコメントがこちらです。

鋼の錬金術師』実写化&キャストに対するネット上の意見
ハガレン実写化でエドワードエルリックを山田涼介。身長165cmはでかすぎ。

鋼の錬金術師』実写化&キャストに対するネット上の意見
山田はエドワード・エルリックって顔してないから無理です

鋼の錬金術師』実写化&キャストに対するネット上の意見
日本人ジャニーズのエドワード・エルリックってなんやねん

鋼の錬金術師』実写化&キャストに対するネット上の意見
山田涼介くんでハガレン実写化か…わたしの中でエドワードエルリックはあんなに美男子ではない

鋼の錬金術師』実写化&キャストに対するネット上の意見
アホやろ! まじコケます。ジャニタレ使えばええってもんじゃないぞ!

鋼の錬金術師』実写化&キャストに対するネット上の意見
山田君に文句は無いけどエドワード君日本人じゃあ無いんだからそこら辺考えて欲しいわ。勿論ハガレンに限らずね。

原作の鋼の錬金術師では、主人公のエドワードは「チビ」であることをイジられることが、ある種のお約束となっています。

そこへきて山田涼介さんの身長は、公式には発表されていませんが、ジャニーズファンの方の推定では163cm~165cmの間とされています。

これは成人男子であれば決して大きい方ではありませんが、原作のファンからは「エドワードを演じるには大きすぎる」という意見もあるようです。

また今回の鋼の錬金術師に限らず、実写化の主人公を選ぶ際には「何かにつけてジャニーズタレントを起用する風潮が気に入らない」というコメントも多く、物議をかもしていました。

【ヒロイン】ウィンリィ・ロックベル役に本田翼さん

ウィンリィ・ロックベル役の本田翼さんの画像

出典:http://tama-yura.jp/・http://venusclip.tumblr.com

山田さん演じるエドワードの幼馴染みで、本作のヒロインとして登場するのが、機械鎧(オートミール)技師のウィンリィ。

実写化される映画では、この役を人気女優の本田翼さんが演じます。

また本田翼さんは、連載当初からのハガレン読者であり、単行本だけでなく完全版まで持っているほどのリアルファンでもあるそうです。

実写化のキャストに選ばれたことについては「本当に大好きな作品なので、プレッシャーが凄いです。原作ファン、そして私たちの世代にこそ観て欲しいし「観たい!」と思わせる作品にしたいと思っています」と作品に対する熱い意気込みを語っています。

以下は、ウィンリィを演じる本田翼さんに寄せられた、ネット上のコメントです。

鋼の錬金術師』実写化&キャストに対するネット上の意見
キャスティングだと、個人的には本田翼のウィンリィ役が一番違和感あるな…

鋼の錬金術師』実写化&キャストに対するネット上の意見
本田翼はとっても可愛いけど、ウィンリィではない

鋼の錬金術師』実写化&キャストに対するネット上の意見
強いて言うなら、ウィンリィは金髪ロングにした二階堂ふみ

鋼の錬金術師』実写化&キャストに対するネット上の意見
ウィンリィが本田翼!?!? 翼ちゃんて演技ヤバイイメージなんだけど変わったんだろうか……いや嫌いではないんだけど演技は……

鋼の錬金術師』実写化&キャストに対するネット上の意見
実写化の時いつも思う…役者さん自体は嫌じゃないのよ。演出というかこの人出したら集客できるやろ感が原作リスペクトしてなくて嫌…… ハガレンに関しては本田翼ちゃんとか好きやねん。でもウィンリィじゃないねん。みたいな…

鋼の錬金術師』実写化&キャストに対するネット上の意見
なぜウィンリィ役に本田翼なのか聞きたい。なぜ… どうせならもっと違う若手女優さんにしてほしい… イメージ全然違う… なぜウィンリィなの。なぜ。

原作のウィンリィは『根性と肝っ玉が売り』という強気な性格でありながら、“実は泣き虫”という一面を持つ少女。

そんなウィンリィを演じる本田さんには「イメージが違いすぎる」として、今回のキャストの中では1、2を争うほどの反対意見が集まっていました。

とはいえ、こうした批判の多くは本田翼さん本人へではなく『本田さんをキャスティングした人物』に向けてのものであるようです。

【原作ファン多し】ロイ・マスタング大佐役はディーン・フジオカさん

ロイ・マスタング大佐役のディーン・フジオカさんの画像

出典:http://www.jprime.jp/・http://blogs.yahoo.co.jp/

原作ファンの間で、最も高い人気を誇るともいわれるキャラクター、ロイ・マスタング大佐を演じるのは、海外でも活躍する俳優のディーン・フジオカさん。

人気が高いキャラクター故に、原作ファンからの視線も一層厳しくなると思われるディーン・フジオカさんは、今回の配役に対し「原作ファンの皆様の大きなご期待を背負えるように、まずは身体をひとまわり大きく増量して役作りに臨みたいと思います」と語っています。

以下は、マスタング大佐を演じるディーン・フジオカさんに寄せられたネット上のコメントです。

鋼の錬金術師』実写化&キャストに対するネット上の意見
ディーンフジオカのマスタング大佐はイメージ通りなので許す

鋼の錬金術師』実写化&キャストに対するネット上の意見
ディーンフジオカとか人気ある人使えばいい感が丸出しすぎる。
せめて漫画にある通り大佐は及川光博にすべきだった

鋼の錬金術師』実写化&キャストに対するネット上の意見
マスタング大佐にディーンフジオカ!!絶対かっこいいじゃん!!

鋼の錬金術師』実写化&キャストに対するネット上の意見
ディーンフジオカさんがマスタング大佐って聞いてちょっと安心

鋼の錬金術師』実写化&キャストに対するネット上の意見
あぁああぁ〜〜マスタング大佐がディーンフジオカ〜〜💦。゚(゚´ω`゚)゚。 ビジュアル的にはいいのか⁉︎でもロイ・マスタングじゃないよね⁈ やっぱ違うのよ〜〜💦

鋼の錬金術師』実写化&キャストに対するネット上の意見
もう!これだからミーハーってやだわ!!!!!!マスタング大佐はもっとワイルディかつ繊細でロマンチストじゃなきゃやだよ!!!!!!

ディーン・フジオカさんの細身でシュッとした見た目は、原作のマスタング大佐に近いものがあり「それほど抵抗はない」という人も多いようです。

しかしテレビドラマの影響か、ディーン・フジオカさんには“弱々しい男性のイメージ”もあるため「大佐」と呼べる重厚感がなく、違和感を感じるという意見もあがっていました。

そんなディーン・フジオカさんですが、本作の撮影に向けて大かがりな肉体改造をしているとの情報もあるようで、映画が公開されたときのディーンさんが、どこまでマスタング大佐に寄せられるかにも注目が集まっています。

スポンサードリンク


【以外と好評?】エンヴィー役に本郷奏多さん

エンヴィー役の本郷奏多さんの画像

出典:http://cinemaga.nihon-eiga.com・http://blog.livedoor.jp

本作では、主人公の敵となるホムンクルス(人造人間)のエンヴィー役を演じる本郷奏多さん。

作中のエンヴィーは、性別が不明な上に小柄な体型であることから、女性的な印象もあるキャラクターで人気を博しています。

そんなエンヴィーを演じる、色白でスラリとした体型の本郷奏多さんには「ハマり役」との声も多いようです。

鋼の錬金術師』実写化&キャストに対するネット上の意見
エンヴィーが本郷奏多……?奏多くんがあのえっちな衣装を着て動く…??嘘…行く…観に行く…有り難うございます

鋼の錬金術師』実写化&キャストに対するネット上の意見
ハガレン実写という絶望の中に差し込む一筋の光が本郷奏多

鋼の錬金術師』実写化&キャストに対するネット上の意見
実写化は微塵も興味なかったけど、エンヴィーの本郷奏多はめちゃくちゃ見たいなって思いました

鋼の錬金術師』実写化&キャストに対するネット上の意見
唯一見たいなって思ったのはホムンクルスだな。本郷奏多くんのエンヴィー…原作の格好のままかな。それはやばい。

鋼の錬金術師』実写化&キャストに対するネット上の意見
エンヴィーが本郷奏多はやばい!ほんとハガレン見る理由が出来た

鋼の錬金術師』実写化&キャストに対するネット上の意見
実写化嫌だとか言ってたけどさっき「エンヴィーが本郷奏多」って知ってもう実写化ありがとう!見る価値しかない!

本郷奏多さんは、昨年に実写化された映画『進撃の巨人』でアルミン役を好演した実績があるため、意外と原作ファンからも「期待している」という声も多いようです。

【大穴】ショウタッカー役に大泉洋さん

ショウタッカー役に大泉洋さん

出典:http://eiga.com/・http://neoapo.com/

国家錬金術師で生体系錬金術の研究者であるショウ・タッカー役を演じるのは、北海道出身の人気役者・大泉洋さん。

本作では重要な役割を担うキャラクターを演じることになった大泉洋さんですが、実は今回キャスティングされた俳優陣の中で「最もキャラクターと似ていない」といわれてしまっているようです。

確かに原作のショウ・タッカーを見るに、広めのおでこに短髪頭、さらには丸メガネに無精髭と、大泉さんのイメージとはかなり雰囲気が違います。

そのため、原作ファンからは「ショウ・タッカー役は、矢柴俊博にするべきだった」という声も少なくないようです。

ショウタッカーと矢柴俊博さん

出典:http://yorozu-do.com/

鋼の錬金術師』実写化&キャストに対するネット上の意見
そもそもショウ・タッカー→大泉洋ってなにごと?そこは矢柴俊博さんでしょう。

鋼の錬金術師』実写化&キャストに対するネット上の意見
ハガレンの実写キャスト「んー…」って感じやな。ハマってる人もいるけど、アルどうすんの? ウィンリィやエンヴィーは無理がある。タッカーさんも大泉洋でもいいけど、もっと似てる人いるやん?

鋼の錬金術師』実写化&キャストに対するネット上の意見
ハガレン実写化のショウ・タッカー役は大泉洋じゃなくて矢柴さんてのをネットで見つけたけど、写真見たら激しく同意やなww

鋼の錬金術師』実写化&キャストに対するネット上の意見
実写版ハガレンのタッカー役が大泉洋というニュースを見て 脳内で例のセリフが 「僕ぁあねえ!あれだよ、君のようなねぇ! 勘のいいガキャ―ねぇ!大嫌いなんだよぉ!バカじゃないの!」 って感じになった

どうしても『水曜どうでしょう』のイメージが強い大泉洋さんのタッカー役には、キャストとは別の方向でも、話題が盛り上がっているようです。

『鋼の錬金術師』実写化&キャストに原作ファン「嘘だといって」まとめ

鋼の錬金術師

出典:http://wwws.warnerbros.co.jp/・http://blogs.yahoo.co.jp/

今回は、ついに実写化が決定した映画『鋼の錬金術師』に集まった、原作ファンや世間の人たちのコメントをまとめてみました。

原作ファンの多いコミックの実写化は、今までにも多くの物議をかもしてきましたが、今回の『鋼の錬金術師』も例外でなく、かなりの盛り上がりを見せているようです。

果たして今回のハガレンの実写化は成功するのか?

公開はまだまだ随分と先ですが、公式から次報に原作ファンからの熱い注目が集まっています。

スポンサードリンク


【関連記事】

ディーン・フジオカの演技が「下手すぎるw」と話題に

【熱愛】三浦翔平と本田翼が破局しない3つの理由

ジャニーズ事務所は“ブラック企業” 時代遅れの経営方針とは?

実写映画『進撃の巨人』を観た人の高評価・良い感想だけを集めてみた

最新の芸能ニュースはこちら(トップへ)


話題の芸能ニュースはこちら(一覧)

サブコンテンツ