加藤茶 全盛期のギャラは熱いが「ブログの中身は寒い」と話題に

 

スポンサードリンク

 

嫁や病気の話題などで、度々世間を騒がせているタレントの加藤茶さん。

そんな加藤さんは、11月5日放送のダウンタウンDXに出演した際「全盛期のギャラは1本1800万円だった」と告白し、大きな話題となっています。

しかし『全盛期のギャラが熱い』一方で、実は『ブログの中身がない、寒い』と散々な酷評を受けていることはご存知でしょうか?

そこで今回は、そんな加藤茶さんの『中身のない寒いブログ』について掘り下げてみたいと思います。

加藤茶さんのプロフィール

加藤茶さんの画像

出典:http://www.zakzak.co.jp/

加藤茶(かとう ちゃ)
本名:加藤 英文(かとう ひでゆき)
生年月日:1943年3月1日生まれ
出身地:福島県福島市
血液型:A型
身長:163cm
体重:60kg
職業:タレント・ドラマー・俳優
事務所:イザワオフィス所属

元バンドのマンの父の元に生まれた加藤茶さんは、18歳のときにトローンボーン奏者を目指して上京するも、マネージャーと喧嘩をしてクビになってしまいます。

その後「捨てておいて」と先輩から頼まれたドラムスティックでドラムを練習するようになり、ドラマーとして仲本コージさんの所属するバンドへのメンバー入りを果たしました。

翌年、のちのリーダーとなるいかりや長介さんと同時期に、バンド『ザ・ドリフターズ』へ参入。

その後、ドリフターズはレギュラー番組を持つほどの人気バンドへと成長していきます。

このころ、ちょび髭に2本指を当てる加藤さんのギャグ『加トちゃんぺ』が生まれ、個人でも高い人気を博すようになりました。

またこのギャグから、世間で「加トちゃん」と呼ばれるようになったため、芸名を『加藤茶』へと変更。

この覚えやすく親しみのある名前から、加藤さんの人気はさらに高くなっていったのでした。

そして1969年、ドリフターズを国民的な人気グループへと押し上げるきっかけとなった伝説の番組『8時だョ!全員集合』の放送がスタートし、当時の小学生から絶大なる支持を集めます。

2015年には、加藤さん本人の口から「このころのドリフターズのギャラは1本1800万円、年間では14億円稼いでいた」と語られ、大きな話題となりました。

全員集合終了後には、ドリフターズのメンバーである志村けんさんと共に『加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ』をスタート。

こちらも週末の人気番組として高視聴率を叩き出し、ゲームにもなるなどの社会現象を巻き起こします。

2004年には、ドリフターズのリーダーであるいかりや長介さんが死去。

この葬儀では、加藤さんの「これからオレたち4人でドリフターズやっていくよ。あんたが残した財産だからね。」という弔辞に、古くからのファンの涙を誘いました。

2011年には、68歳にして自分の娘ほどの年齢である『綾菜さん』と45歳差の結婚。

世間では「遺産目当ての結婚ではないか?」との噂で持ちきりになりました。

1億ドルの制作費をかけた映画の感想が・・

ターミネーターの画像

出典:http://matome.naver.jp/

そんな加藤さんは、芸能人御用達のアメーバにて『加トちゃんぺ』というブログを公開しています。

しかしこのブログが、以前より「中身がない」「内容が寒い」と一部のファンの間では有名になっているようです。

比較的最近のものでは、2015年の夏に公開された映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』を、奥さんと一緒に鑑賞したという記事を掲載。

加藤さんは、この映画を4DX(座席が動いたり、風や匂いを体験出来るシステム)で観たようでしたが、その感想が「水が出てきたり椅子がゆれたり忙しかったよ(笑)迫力があって楽しかったよ!」と、まるで小学生の感想文のようなお粗末なものだったのです。

これをみた読者は「制作費1億ドル以上の映画の感想がこれ?」「4DXの方じゃなくて映画の感想を書きなさいよ」とのダメ出しを受けてしまったのでした。

この映画の宣伝が仕事ではなかったとはいえ、加藤さんほどの芸能人ともなると、その発言一つ一つにも注目が集まるため、もう少し気の利いた感想を聞きたかったというファンの方も多かったのでしょう。

スポンサードリンク


福袋が貧乏くさすぎると話題に

加藤さんの奥さんである綾菜さんは、アクセサリー&ファッション通販ショップ「P.E」を運営している事でも知られています。

一時は、オリジナルの商品とうたっていたのにもかかわらず、その商品がただの転売品であった事が話題となったこともありました。

しかし今度は、この「P.E」の福袋と思わしき画像が流出し、その商品の包装があまりにも安っぽかった事から「貧乏くさすぎる」「小学生のお楽しみ会レベル」「百均で売ってそうな袋」との批判を浴びます。

最後には、この貧相なラッピッグンに「パンツ袋」といった不名誉な名前がつけられ拡散。

一部では、お祭りのような騒ぎになっていたようです。

故・いかりや長介さんをネタにして炎上

いかりや長介さんの画像

出典:http://middle-edge.jp/

そんな加藤さんは、別の日に奥さんと近所の喫茶店に行ったという記事を掲載。

このとき「そう言えば、今思い出したんだけど、長さんによく怒られてあまりに頭にきたので 長さんの車のホイルキャップに一週間オシッコをかけ続けたら錆びたよ(大笑)くっくっくっくっ」と、過去のいたずらエピソードを公開。

これに対し「悪事で笑いを取れると思ってるの?」「亡くなった人を笑い者にするなんて最低」と、プチ炎上する騒ぎとなっていたこともあったようです。

加藤茶さんの中身のない寒いブログ まとめ

加藤茶さんと奥さんの友人の画像

出典:http://arukunews.jp

この他にも、奥さんが作ったという手料理の画像を掲載したところ、そのあまりのボリュームと加藤さんの年齢への気遣いのなさから「保険金目当てで殺そうとしているんじゃないか?」と話題となったこともありました。

さらには加藤さんの誕生日会の写真には、奥さんの友人と思わしき若者に囲まれる加藤さんの姿に「完全にカネ目当てやん」「ただのスポンサーw」といった悲しいコメントも寄せられていました。

すでに70歳を超える年齢でブログを書いているだけでもすごい事ではあるのですが、かつてのカリスマとしての加藤さんの姿は、いつのまにか過去の栄光となってしまったようです。

スポンサードリンク


【関連記事】

優香と志村けんの“怪しい関係”と結婚できなかった理由【画像あり】

最新の芸能ニュースはこちら(トップへ)


話題の芸能ニュースはこちら(一覧)

サブコンテンツ