【嵐×SMAP共演解禁】大野智と中居正広の仁義なき戦い

 

スポンサードリンク

 

今までは、ジャニーズ事務所内の派閥問題により『共演NG』といわれ続けてきた嵐とSMAP。

しかしここにきて、飯島マネージャーの退社によって『共演解禁』となり、ジャニーズファンからは心境が複雑ながらも「嵐とSMAPの今後に期待している」という声も聞かれるようになってきました。

しかしかつて、SMAPの中居さんがMCを務める『うたばん』で、嵐の大野智さんとの『仁義なき戦い』が度々繰り広げられ、話題となっていたことはご存知でしょうか?

そこで今回は、そんな嵐・大野智さんとSMAP中居正広さんが『うたばん』で繰り広げていた仁義なき戦いの数々を改めて掘り起こしてみました。

嵐のプロフィール

嵐の画像

出典:http://laughy.jp/

(あらし)
別名:ARASHI
ジャンル:J-POP
活動期間:1999年〜
レーベル:J Storm
事務所:ジャニーズ事務所所属
メンバー:相葉雅紀・大野智・櫻井翔・二宮和也・松本潤(あいうえお順)

1999年9月15日、ハワイで盛大なるデビューを果たし、記者会見も行われたジャニーズグループ『嵐』

クルーザーで颯爽と登場した5人でしたが、実は嵐のメンバーが正式なデビューの話を聞かされたのは、ハワイに渡る3日前のことだったといいます。

中でも、リーダーの大野智さんと二宮和也さんはすでに事務所に対して辞意を伝えいた状態で、ハワイ渡航についても「ただの旅行」だと事務所にはいわれていたとか。

また櫻井翔さんも、ジャニーズを辞める方向で考えをまとめていたため、デビュー自体には了承したものの、1999年ワールドカップバレーボールのイメージキャラクターとしての仕事が終われば『嵐』を解散できると思っていたそうです。

そんな5人中3人がデビューに対して後ろ向きなグループではありましたが、新生ジャニーズグループ『嵐』は、2000年4月『嵐 FIRST CONCERT 2000』を開催。

ここで初めてコンサートに訪れた多くのファンを目の当たりにした嵐のメンバーは、これほどまでに自分たちを応援してくれるファンの気持ちに感動し、アイドルグループ『嵐』として歩む覚悟を決意したといいます。

以後グループとしてだけでなく、個人でもドラマや映画、バラエティーにと『嵐』はその活動の幅を広げ、いつしか新しい時代にを担うジャニーズグループとして世間に知られるようになっていきました。

また2006年には、二宮さんが映画『硫黄島からの手紙』でハリウッドデビュー。

さらに2007年には、松本潤さん主演のドラマ『花より男子』が大ヒットすると、嵐の歌う主題歌『Love so sweet』がオリコン年間シングルランキングで4位にランクインを果たし、嵐の楽曲としては初となる年間トップ10入りも果たしました。

このころから嵐は急激に飛躍していきます。

2008年にはグループ初となる5大ドームツアーを敢行、さらには『嵐』としては2度目となるアジアツアーも開催し、最終の東京公演は日本のアーイティストにとっての大舞台である国立競技場で行われました。

これは単独アーティストとして、SMAPとDREAMS COME TRUEに次いで3組目となる栄えある栄誉で、その後も6年間で15公演を開催し、国立競技場を使用したアーティストの中での最多記録となったのでした。

また、2013年の改装工事にともなう国立競技場の閉鎖まで、ドームツアー以外の公演では毎回『嵐』が使用していたことも話題となりました。

SMAPのプロフィール

SMAPの画像

出典:http://girlschannel.net

SMAP(すまっぷ)
ジャンル:J-POP
活動期間:1988年〜
レーベル:ビクターエンターテインメント
事務所:ジャニーズ事務所所属
メンバー:稲垣吾郎・香取慎吾・木村拓哉・草なぎ剛・中居正広(あいうえお順)

SMAPのメンバーは、もともと光GENJIの楽曲『ガラスの十代』のバックでスケボーパフォーマンスをしていた「スケートボーイズ」の中から選考され、結成されたグループです。

デビュー当時は中居正広さんと木村拓哉さんが15歳、稲垣吾郎さんと森且行さんが14歳、草なぎ剛さん13歳、香取慎吾さんが11歳という若さ。

そんなSMAPメンバーには、デビュー直後から『アイドル氷河期時代』という試練が訪れます。

このころのアイドルは、主な活動の拠点となっていた音楽番組も次々と終了し、世間の目もどちらかといえばロックバンドやトレンディ俳優に向きつつある時代だったのです。

そんなSMAPを救ったのが、解散騒動の際に大きな話題となったマネージャーの飯島三智さんでした。

飯島さんは『アイドル=音楽番組』という今までの古い概念を取り払い、SMAPをバラエティー番組に出演させるという異例の売り込みを敢行。

その後、SMAPにレギュラー番組の話が来ると、番組内では芸人顔負けの『本格的なコント』までやらせたのです。

今でこそアイドルがバラエティー番組出たり、コントをすることが当たり前となっていますが、それもSMAPというパイオニアの功績があってのこと。

こうした活動の成果から、SMAPを起用する番組がどんどん増えていき、ついにはSMAP自身が冠を務める番組も増えていったのです。

また中居正広さんは25歳のとき、当時としては快挙となるNHK紅白歌合戦の司会に大抜擢。

これは紅白歌合戦史上、最年少記録となる名誉ある配役であり、SMAPも一躍、幅広い世代からの注目を集めるようになります。

さらに中居さんは、このときの紅白での司会の腕を買われ、その後も計6回の紅白での司会を務めるなど、MCとしてのキャリアも着実に積んでいきました。

こうして様々な番組で活躍する新世代アイドルSMAPは、いつしか国民的アイドルとして多くの人たちに愛されるグループとなっていったのです。

『うたばん』ってどんな番組だったの?

うたばんの画像

出典:http://laughy.jp/

『うたばん』は、1996年から始まった音楽番組で、とんねるずの石橋貴明さんとSMAPの中居正広さんがMCを務めるという異例のキャスティングが注目を集めました。

放送開始当初は、他の歌番組と同じようにオリコンチャートを元にしたランキングなどを発表する番組でしたが、次第に内容がバラエティー寄りになっていったことで高い人気を博していきました。

またSMAPの中居さんがMCということもあり、ジャニーズ系のグループが出演したときはバラエティー色がさらに濃厚となり、多くのジャニーズファンからの支持も集めます。

中でも嵐や関ジャニ∞が出演する回は、新曲の話題にはあまり触れず、収録時間のほとんどはトークやコーナーの企画に使われました。

こうして『うたばん』は、独特な空気を持った歌番組として高い人気を博し、実に13年という長い月日を視聴者に支持されながらも、2010年3月に多くのジャニーズファンや視聴者からの惜しむ声の集まる中、最終回を迎えたのでした。

【関連記事】

VS嵐の観覧倍率や応募条件が「厳しすぎる」と話題に

大野くんと中居くんの仁義なき戦い

うたばんの画像

出典:http://girlschannel.net

そんな『うたばん』では、嵐が出演した際のリーダー大野さんとMCの中居さんのやりとりが人気となっていました。

大まかな流れとしては『事前に大野さんへ、MCの石橋さんが耳打ちをする』『大野さんがMCの中居さんに対して失礼な態度を取る』『中居さんがキレる』『メンバーが止めに入る』という、まさに定番のお笑い番組のような見事な展開。

いつしか『仁義なき戦い』と表現されるようになった大野さんと中居さんの最初の抗争が勃発したのは、2002年10月の放送でした。

番組内のグルメゲーム対決で敗れ、大トロを食べられなかった中居さん。

そんな中居さんは、嵐の曲紹介をかたくなに拒否し続けます。

これに対し、二宮さんが「いや歌番組じゃないですか!」と促すと・・

『大野智さんと中居正広さんの仁義なき戦い』うたばんでのやり取り
中居:昔のVTR出すから、じゃあSMAPでSHAKE

『大野智さんと中居正広さんの仁義なき戦い』うたばんでのやり取り
大野:中居、大人気ねーよ

もちろんこれも、MCの石橋さんが嵐の大野さんに言わせた台詞だったのですが、上下関係が厳しいといわれるジャニーズメンバー同士の下克上という見方もあったのか、このやりとりは視聴者からの大きな反響を得たのでした。

この日を境に、うたばんでは大野さんと中居さんの『仁義なき戦い』が定番化します。

『大野智さんと中居正広さんの仁義なき戦い』うたばんでのやり取り2
中居:お前がちっちゃい頃から俺はSMAPやってんだよ!

『大野智さんと中居正広さんの仁義なき戦い』うたばんでのやり取り2
大野:今でもちっちぇじゃねぇか

また、出演していた映画『硫黄島』のPRため、嵐メンバーの中で唯一うたばんを欠席した二宮さん。これに対し中居さんは・・

『大野智さんと中居正広さんの仁義なき戦い』うたばんでのやり取り3
中居:うたばんの方が大事なんじゃないの!?どーなんだよ!大野!?

『大野智さんと中居正広さんの仁義なき戦い』うたばんでのやり取り3
大野:中居も世界的な作品に出たらいいじゃねーか

さらに『ドラマでのキスシーンを演じる際の気持ち』という話題が出た回では・・

『大野智さんと中居正広さんの仁義なき戦い』うたばんでのやり取り3
中居:俺(キスシーン)大ぇ嫌ぇだもん。だからドラマの話とかあんまりこないのかなぁ・・どう思う大野?

『大野智さんと中居正広さんの仁義なき戦い』うたばんでのやり取り3
大野:私生活じゃ大好きなんだろ?

『大野智さんと中居正広さんの仁義なき戦い』うたばんでのやり取り3
中居:オメー見たことあんのかよ!私生活をよ!

こうした数々のやりとりは、いつしかうたばんの名物となり「大野さんと中居さんの掛け合いが見たくてうたばんを見ている」という番組ファンも増えていったのでした。

また大野さんと中居さんの『仁義なき戦い』の再戦を望む声は未だ多く、嵐やSMAPの人気の高さと、うたばんという番組の偉大さを物語っています。

【嵐×SMAP共演解禁】大野智と中居正広の仁義なき戦い まとめ

大野智さんと中居正広さんの画像

出典:http://girlschannel.net/・http://laughy.jp

今回は、ジャニーズ事務所の派閥問題の解決から『共演解禁』が期待される嵐とSMAPについて、かつての人気番組『うたばん』での大野さんと中居さんの『仁義なき戦い』を振り返ってみました。

当時はただ単純に面白がってうたばんを見ていましたが、2016年に起きたSMAP解散騒動のことを考えると、実はとても貴重な番組だったんだなと感じました。

今後、ジャニーズ事務所の派閥が完全になくなれば、今まで見ることのできなかったジャニーズグループ同士の共演も増えるかもしれません。

これからの時代は、ジャニーズファンにとっての楽しみが増えていきそうな予感がします。

【関連記事】

嵐 櫻井翔『父親の若い頃の画像』と翔くんを比較してみた

ジャニーズ事務所の派閥はマッチ・V6・生田斗真でも問題になっていた

メリー喜多川 ジャニーズ副社長に「嫌い」「老害ババア」「辞めろ」の声

ジャニーズ事務所『ジャニー&メリー喜多川』の黒歴史と裏の噂【SMAP解散】

メリー喜多川の企てた『最低最悪のシナリオ』【娘との共謀説も】

SMAP解散回避もジャニー喜多川メリー喜多川には批判殺到【謝罪会見全文あり】

1月18日の『SMAP×SMAP』謝罪放送で視聴者が感じた3つの違和感

【SMAPマネージャー飯島三智】今後は『幼稚園の経営者』へ?

最新の芸能ニュースはこちら(トップへ)


話題の芸能ニュースはこちら(一覧)

サブコンテンツ