北斗晶の裏ブログの内容「見方は?」「どこ?」の声に応えてみた

 

スポンサードリンク

 

2015年10月、乳がんを告白し右乳房全摘出手術を受けたタレントの北斗晶さん。

アメーバで公開されているブログにも注目の集まる中、一部では『北斗晶には裏ブログがある』との噂が広まっているようです。

そこで今回は、そんな裏ブログの内容や「見方は?」「どこにあるの?」という声に応えるため、北斗晶さんの裏ブログについて探ってみました。

北斗晶さんのプロフィール

北斗晶さんの画像

出典:http://news.walkerplus.com

北斗 晶(ほくと あきら)
本名:佐々木 久子(ささき ひさこ)
職業:元プロレスラー・タレント・実業家
出身地:埼玉県吉川市
生年月日:1967年7月13日生まれ
身長:168cm
事務所:健介オフィス代表取締役社長

北斗晶さんの『裏ブログ』とは?

北斗晶さんの画像

出典:http://laughy.jp/

乳がん早期発見のため『乳がん検診』を促し、また、同じく乳がんと戦っている人を勇気付けるためにと、自身の闘病生活をブログで綴るようになった北斗晶さん。

こうした北斗晶さんの呼びかけのおかげで、現在は乳がん検診に行く人が増えているともいわれており、その献身的な活動も話題となりました。

しかしその一方で、実際に乳がんを患い辛い経験をしている方たちからは「闘病ビジネスでしょ」「そんなことをして喜ぶ患者なんて一人もいない」という批判的なコメントも多数寄せられるようになってしまったのです。

そこで北斗晶さんは、今までアメブロで公開してた闘病生活の様子を『会員限定』で公開するようになり、ここから情報が交錯し『北斗晶には裏ブログがある』との噂が広まっていったようです。

北斗晶さんの裏ブログの見方とは?

北斗晶さんの裏ブログの画像

出典:http://www.j-cast.com

そこで実際に『北斗晶さんの裏ブログ』は本当に存在するのかを検証するため、北斗晶さんのアンチが運営する掲示板から2chまで、様々な媒体を詳しく掘り下げてみましたが『裏ブログ』そのものの存在は確認できませんでした。

どうやら“北斗晶さんの裏ブログ”とは『アメンバー(アメーバブログのメンバー)限定に公開された北斗晶さんのブログ』のことで、これが一部の人の間で『裏ブログ』と呼ばれるようになった模様です。

つまり『北斗晶さんの裏ブログの見方』は、アメーバブログでアカウントを作って北斗晶さんに直接アメンバー申請(友達申請)を送り、承認されれば見ることができるというわけです。

ちなみに『裏ブログ』の内容ってどんなもの?

北斗晶さんの画像

出典:http://girlschannel.net

そこで気になる『裏ブログ』に書かれている内容ですが、限定公開というだけあって、なかなか壮絶なものとなっています。

一般公開されているブログでは、辛い闘病生活の中にも希望を見いだせる『北斗さんの笑顔』がありますが、裏ブログには『残酷』という名の現実も赤裸々に公開されています。

抗がん剤の投与で抜け落ちてしまった髪の毛の画像やパニック障害や高所恐怖症を発症したという精神的におこいこまれていく様子など、興味本位だけで覗くには、少しお勧めできない内容となっています。

もちろん、一人間として北斗さんを応援したいという気持ちがあれば、一度アメンバー申請を行ってみるのも良いかもしれません。

スポンサードリンク


ネット上の意見は?

こうした北斗晶さんの『乳がん撲滅活動』には、やはり賛否両論、様々な意見や考え方があるようです。

また、傷痕の公開も視野に入れているという北斗晶さんに対しては、受け取り手の様々な意見も聞かれます。

北斗晶さんの闘病ブログに対するネット上の意見
身を削るような事をしないで、治療に専念してほしい

北斗晶さんの闘病ブログに対するネット上の意見
北斗さんのお陰で乳がん検診の率が上がったんですって!北斗さんのメッセージは届いてますよ!

北斗晶さんの闘病ブログに対するネット上の意見
ブログ見に行ったら、北斗さんすごく辛いはずなのに笑ってて強いんだな〜と思った 。

北斗晶さんの闘病ブログに対するネット上の意見
乳がんで手術した人が「あ、あの人もああいう感じの傷があるんだな」って思われそうで嫌だって言ってた。

北斗晶さんの闘病ブログに対するネット上の意見
身内を同じ病で亡くした方などの目に触れたら辛いと思うよ

北斗晶さんの闘病ブログに対するネット上の意見
もし乳がんになったらこんなんなっちゃうんだ…と絶望しそう

傷痕の公開に関しては、発信する側と受けとる側に溝があるようなので、もう少し検討の余地があるかもしれません。

北斗晶の裏ブログの内容「見方は?」「どこ?」の声に応えてみた まとめ

北斗晶さんの画像

出典:http://news.walkerplus.com

今回は、密かに存在や見方が話題となっている『北斗晶さんの裏ブログ』についてまとめてみました。

病気をテーマとした情報発信はネガティブな部分も多いため、読む側にもそれなりの覚悟が必要となり、北斗晶さんの活動対して批判が起きる気持ちもわからなくはありません。

個人的な意見を言わせていただければ、数年前に筆者も父親をガンで亡くしているため、北斗さんの「ガンの早期発見を促したい」という気持ちも、元患者さんの「真実を見たくない」という気持ちも痛いほど分かります。

ただ一つだけ言えることは、北斗晶さんの活動は「決して『闘病ビジネス』などではない」ということです。

ガンを患った本人も、それを支える家族にも、そんな心の余裕はないはずです。

北斗晶さんは「知名度があるからこそ、伝えなければいけない」という使命感で、活動を続けているのだと思います。

最後に、北斗晶さんが闘病生活に打ち勝ち、家族共々本当の笑顔を取り戻せる日が来ることを心より願っています。

スポンサードリンク


【関連記事】

北斗晶が好きになる 感動のエピソード【乳がんに負けるな!】

最新の芸能ニュースはこちら(トップへ)


話題の芸能ニュースはこちら(一覧)

サブコンテンツ