【福田彩乃】かわいいけど「嫌い」ものまね芸人の裏の顔

 

スポンサードリンク

 

本日の黄金伝説に出演している、ものまねタレントの福田彩乃さん。

福田彩乃さんといえば、ローラさんや綾瀬はるかさん、また吉高由里子さんらの特徴をよく捉えたモノマネで一躍ブレイクしたことでしられています。

また芸人としては顔立ちが非常に整っており、気さくな性格も相まって「かわいい」と人気に。

しかし、あることがきっかけで一変してしまった福田彩乃さんには、芸能界・一般人を問わず「嫌い」との批判が集中してしまったのです。

福田彩乃さんのプロフィール

福田彩乃さんの画像

出典:http://topicks.jp/

福田 彩乃(ふくだ あやの)
生年月日:1988年9月18日生まれ
出身地:愛知県豊田市
血液型:A型
身長:155cm
体重:50kg
スリーサイズ:非公開(指定Cカップ)
職業:ものまねタレント
事務所:アミューズ所属

かわいいけど「嫌い」?

福田彩乃さんの画像

出典:http://atmatome.jp/

福田彩乃さんといば、白い肌に大きな目、さらには鼻筋もスッと通ったいわゆる端正な顔立ちで「かわいい」と評判のものまねタレント。

また大きく口を開けて笑う豊かな表情にはあどけなさや幼さも感じられ、視聴者からも「笑顔がかわいい」と好評です。

2012年に発表された『好きな芸能人ランキング』では、女優やアイドルを抜いてトップ10入りを果たすなど、その人気はうなぎ登り。

しかし、この人気によってオファーがきた『ドラマ出演』がきっかけとなり、福田さんは大きく変わってしまったのです。

福田彩乃さんのドラマ出演画像

出典:http://www.oricon.co.jp/

そのドラマとは、2012年10月からフジテレビで放送された恋愛ドラマ『結婚しない』

この作品以前にも、福田さんは3本のドラマに出演していますが、レギュラー女優としての本格的なドラマ出演はこれが初めてでした。

そんな福田さんは本ドラマに起用されると、その後はタレントとしての態度を一変させます。

とあるバラエティー番組に出た際には「日に焼けて女優業に響くから」と段取りを変更させたり、雑誌の取材を受けた際には「この角度から撮ってください」とカメラマンに指示するなど、まるで大御所女優のような振る舞い。

これには、もともと仲間であったはずの芸人さんやテレビスタッフからも「勘違いしてないか?」との声が聞かれるようになります。

そしてやはり、そんな福田さんの変化に気付いた視聴者からも「女優ぶってんじゃねーよ」「ものまねタレントのくせに生意気」「演技ヘタなくせに勘違いすんな」と散々な叩かれよう。

「女優もやらせて頂いてますが、本職はモノマネです。」というスタンスなら、ここまで嫌われずに済んだのかもしれませんね。

スポンサードリンク


福田彩乃さんのものまねのレパトリーは50種類以上

福田彩乃さんの画像

出典:http://owaraichuu.com/

こうして、女優アピールの強くなってしまった福田彩乃さん。

そのせいか、最近ではあまりモノマネをしている姿を見かけなくなってしまいましたが、そのレパートリーは50種類以上と壮大です。

ローラさんや吉高由里子さん、綾瀬はるかさんやYouさんといった定番のものから、変わりダネものでは「白熊の赤ちゃん」や「ニワトリ」サザエさんの「フグ田タラオ」など、女性ものまね芸人の中でも屈指の実力者としても知られています。

しかし『ものまねができる女優』として福田彩乃さんを見た場合、残念ながら演技力にはそこまでの実力があるようには思えません。

この先どの分野で注目を集めていくのかのスタンスが、きちんと定まっていないのかもしれませんね。

スポンサードリンク


実は『運転テクニック』がものスゴイ

福田彩乃さんの画像

出典:http://laughy.jp/

モノマネが得意で、顔もカワイイ福田彩乃さん。

その上、実は『ずば抜けた車の運転テクニック』も持っており、なんとドリフトで縦列駐車ができるんだとか。

以前、放送された『さんまのスーパーからくりてれび』や『ナカイの窓』では、その驚きの運転技術を披露して注目を集めたこともありました。

さすがTOYOTAのお膝元、愛知県豊田市出身のタレントさんですね。

【福田彩乃】かわいいけど「嫌い」ものまね芸人の裏の顔 まとめ

今回は、ドラマ出演をきっかけに、人気者から一躍『嫌われ者』になってしまった福田彩乃さんについてまとめてみました。

またこの福田さんの嫌われっぷりは、業界内でも「プライドが高すぎる」「使いにくい」との悪評が出ているほどだといいます。

そんな福田さんには、この先も芸能界から干されないためにも、ますは初心を忘れずに『自分のポジション』を見極めて長生きしてほしいなと願っています。

最新の芸能ニュースはこちら(トップへ)


話題の芸能ニュースはこちら(一覧)

サブコンテンツ