【伝説のしりとり】相田翔子 × はいだしょうこ × 重盛さと美【天然 & 非凡】

 

スポンサードリンク

 

【伝説のしりとり】相田翔子 × はいだしょうこ × 重盛さと美

2015年6月9日放送の日本テレビ系列『踊る!さんま御殿!!(19:56〜20:54)』に出演予定の、元Winkの相田翔子さんと元宝塚のはいだしょうこさん。

名前が一文字違いなだけではなく、どちらも天然キャラとして有名な2人が、番組内でお互いに対する不満をぶつけ合うという内容となっているようです。

しかし実は、過去にもこの2人は共演を果たしており、その際には、同じく天然キャラとして有名な重盛さと美さんと共に、伝説的なしりとりバトルを繰り広げたのです。

そこで今回は、そんな芸能界の天然女性タレント『相田翔子さん』『はいだしょうこさん』『重盛さと美さん』の御三家が繰り広げた、伝説のしりとりバトルの全貌を、コメント形式でご紹介したいと思います。

相田翔子さんのプロフィール

相田翔子

出典:http://www.lastfm.jp/

相田 翔子(あいだ しょうこ)
本名:相澤 敬子(あいざわ けいこ)
1970年2月23日生まれ
東京都東村山市出身
文華女子高等学校卒
アップフロントプロモーション所属
主な活動:
歌手・タレント・女優

1988年4月 鈴木早智子さんとともにアイドルデュオ『Wink(ウィンク)』を結成。同年にドラマ主題歌である「Sugar Baby Love」で歌手デビューを果たす。

どこか素人臭さが漂う独特の雰囲気と、まるで生気を感じられない人形の様な振り付け、さらには常に無表情で全く笑顔を見せないなど、見るものに強烈なインパクトを与えつつ、一躍トップアイドルの座に上り詰める。

1996年の3月には『Wink』としての活動を停止しているが、これは解散ではなく、あくまでも『活動休止』現在も『活動休止中』が続いている。

現在、相方の鈴木早智子さんはTVに登場することはほとんどないが、相田翔子さんはその独特のキャラクターが注目され、バラエティ番組を中心に今でも精力的にTVでの活動を続けている。

はいだしょうこさんのプロフィール

はいだしょうこ

出典:http://miyatyan.blog.so-net.ne.jp

はいだ しょうこ
本名:拝田 祥子(はいだ しょうこ)
1979年3月25日生まれ
東京都立川市出身
ホリプロ所属
主な活動:
歌手・タレント・女優

元宝塚歌劇団の劇団員。当時の芸名は『千琴ひめか』

宝塚音楽学校卒業時には「オペラ部門主席/ポピュラー部門最優秀歌唱受賞」を受賞しているが、宝塚では主役として舞台に立った経験はない。

2003年より、NHKの子供向け番組『おかあさんといっしょ』にて、19代目の『うたのおねえさん』としてデビュー。独特の天然キャラや子供の耳に心地よく響く優しいトーンの声、さらにはあまりにも下手すぎるイラストなどが受けて一躍人気者に。

現在では『元・宝塚』というより『元・うたのおねえさん』としての知名度が高くなっている。

重盛さと美さんのプロフィール

重盛さと美

出典:http://livedoor.blogimg.jp

重盛 さと美(しげもり さとみ)
本名:重盛 さと美(同じ)
1988年9月4日生まれ
福岡県福岡市出身
身長:152cm
B82 W59 H82
アヴィラ所属
主な活動:
タレント・グラビア

2007年10月 日本テレビ系列の情報番組『ラジかるッ』にて、曜日コーナーのレギュラーとしてデビュー。どこか垢抜けないその容姿と、憎めない天然のキャラが受け、人気を博す。

2010年には、フジテレビ系列の人気番組『めちゃ×2イケてるッ!』の新レギュラーに抜擢され、一躍その名を世間に知られる様になる。

伝説のしりとり

この伝説なったしりとり合戦が繰り広げられたのは、なんと2011年5月に放送された日本テレビ系列の『おしゃれイズム』

番組では、3人(相田翔子さん、はいだしょうこさん、重盛さと美さん)が初対面であり、なおかつ人見知りであるということから、本番収録前に親睦を深めるための食事会の席が設けられました。

しかし、3人の会話は一向に弾まず、場の空気に耐えられなくなったのか、突然、はいだしょうこさんが「しりとりでもしますか?」と提案。ここから、あの伝説のしりとりが生まれることとなったのです。

番組放送から数年経った今でも語り継がれる、その『伝説のしりとり』とは、いったいどんなものなのでしょうか?

それでは早速、そのしりとりの様子をご覧ください。(順番は『重盛さん』→『相田さん』→『はいださん』の順)

はいだ「しりとりでもしますか?」

重盛「あ〜、何からにしますか?」

相田「(重盛さんを指して)どうぞ」

重盛「え〜、じゃ〜・・”いぬ”」

相田「ん〜・・・”ぬりかべ”?」

はいだ「あ〜(感心した様子で)・・”べんけいの泣きどころ”」

重盛「ろ・・ろ・・ ”ロデオボーイ”」

相田「”イリノイ州”」

重盛「?」

*重盛さんは『イリノイ州』がわからなかったご様子

はいだ「ってことは “イ” ですね?・・・イ・・・”イ”ってなにがあったっけ・・?」

重盛「いぬは、言っちゃいましたからね」

このあたりから、少しずつおかしな方向へ。

スポンサードリンク



はいだ「・・・・”いい湯だな”」

相田「あ〜!すご〜い!」

重盛「な・・・”なんでだろう”」

相田「”うそだろう”」

はいだ「う・・・”うめきごえ”」

重盛「”ええじゃないか”」

相田「おー!(感心した様子で)・・・”かまうもんか”」

はいだ「”かえしてよ”」

重盛「”よっちゃった”」

相田「”たべてみて”」

はいだ「”てんどんよ”」

重盛「てんどん?(”ん”が付いていると指摘)」

はいだ「”てんどんよ”」

重盛「てんどん・・よ?・・よ? どう言う意味ですか?『今日のご飯は天丼よ!』みたいな? あーOKOK!」

相田「・・(笑)」(口元をナプキンで隠しながら)

重盛「”よーく噛みましょう”」

相田「よーく食べましょう(違う)う・・・・”うーんとカロリー高いね”」

はいだ「・・・・”ねる時にまた思い出そうね”」

相田「素敵な言葉ですね〜(はいださんと顔を見合わせながら)」

重盛「食が弾みますね!」相田&はいだ「うん、うん」

10分後・・・

はいだ「”スーパーマンっているのかしら”」

重盛「”ら”難しい〜・・あっでも一個あった!・・”らりるれろ”!」

相田「・・・・”ロンドンに行ったことある?”」

これが伝説と語り継がれている、レジェンド3名によるしりとりの全貌です。常人の想像力を超えた言葉選びと、ルール無用のしりとり合戦でしたね。

また、このVTRがスタジオに戻った際には、司会のくりぃむしちゅー上田晋也さんが「誰か止める人いなかったんですか?それはダメでしょとか?」との問いに対し、はいださんは「いえ、スムーズに」と、これまた凡人らしからぬ返答。

さらに重盛さんは「こんなレベルの高いしりとりはした事がない」と自画自賛。「どこがだよ!」と上田さんの的確なツッコミも入り、スタジオ内を盛り上げていました。

まとめ

相田翔子さん、はいだしょうこさん、重盛さと美さんと、さすが芸能界の天然女性タレントの御三家ともいえる、見事な攻防合戦でした。

また番組内では、肉の焼き加減を聞かれたはいださんが「ウェルカムで」と答えた話や、相田さんが便座除菌シートでメイクを落とそうとした話、さらには重盛さんが墓穴を「ほけつ」と読んだ話など、こちらでも伝説的なボケエピソードが語られています。

もしあなたの周りに、この3人のような天才的な天然の方がいるのであれば、一度、一緒にしりとりをしてみると面白いことになるかもしれませんね。

スポンサードリンク



最新の芸能ニュースはこちら(トップへ)


話題の芸能ニュースはこちら(一覧)

サブコンテンツ