水原希子 インスタ炎上騒動から見る“かまってちゃん”な性格

 

スポンサードリンク

 

国内屈指のインスタ人気を誇るモデルで女優の水原希子さん。

しかし過去にはインスタが元で炎上騒ぎを起こしていたり、モデルの専属契約を破棄されたりもしていたようです。

そこで今回は、水原希子さんのインスタ炎上騒動などから見えてきた『かまってちゃんな性格』を検証してみました。

水原希子さんのプロフィール

水原希子さんの画像

出典:http://topicks.jp

水原希子(みずはら きこ)
本名:希子・オードリー・ダニエル
生年月日:1990年10月15日生まれ
出身地:アメリカ テキサス州ダラス
血液型:A型
身長:168cm
体重:48kg
スリーサイズ:B75 W60 H85(推定Aカップ)
職業:モデル・女優
事務所:エイジアクロス所属
特記:父親(アメリカ人)母親(韓国人)

インスタが大人気の水原希子さん

水原希子さんのインスタ画像

出典:http://www.mine-3m.com

現在330万人以上のフォロワーを抱え、国内のインスタグラムではフォロワー数で1位になったこともある水原希子さん。

そんな水原希子さんのインスタグラムが高い評価を得ている理由は、大きく分けて3つあるようです。

それは『更新頻度の高さ』『プライベート画像の多さ』そして『アーティスティックな美しい画像』です。

芸能人のインスタグラムをフォローする人の多くは、その芸能人のファンであり、テレビなどでは見ることができない一面を覗いてみたいという目的がほとんど。

その点、水原希子さんのインスタグラムは、そんなファンの心理を掴んでいるかのような魅力で溢れているのです。

モデルと女優業を両立する水原希子さんは、雑誌やドラマ、映画にCMと非常に多忙ながら、インスタグラムはほぼ毎日更新。

さらに投稿される写真や動画はプライベートやオフショットのものが多く、その映し方も水原さんらしいセンスの光る、実にアーティスティックな写真が多いことが特徴的です。

また自身の作品でなくても、感動した作品はシェアするといったラフさも“友達っぽさ”を演出し、人気の理由の一つになっているようです。

【関連記事】

ダレノガレ明美がインスタの加工や修正に使ったアプリとは?【画像あり】

浜崎あゆみ 現在のタトゥーをインスタで公開も「痛々しい」と話題に

そんなインスタで炎上騒動が・・

水原希子さんのインスタ画像

出典:http://news.aol.jp/

そんな国内屈指の人気を誇る水原希子さんのインスタグラムですが、実は過去に『炎上騒動』を起こしたことがありました。

それは「I’m in love with the rainbow(この虹に恋している)」とコメントが付けられたこちらの投稿画像。

・炎上騒ぎの発端となった水原希子さんのインスタ画像

出典:http://pikokopi.com/

ショーツは履いているものの、画像には女性の股間がどアップで写っており、見方によってはかなり卑猥です。

このあまりに衝撃的な画像には、ファンからも批判コメントが殺到。

水原希子がインスタグラムに投稿した画像に対するネット上の意見
気持ち悪い

水原希子がインスタグラムに投稿した画像に対するネット上の意見
ありえない。載せていいのといけないのの区別つかない?

水原希子がインスタグラムに投稿した画像に対するネット上の意見
よくこんなのインスタに載せれるよね!

これに対し、水原希子さんは「この写真に過剰に反応してる方がいますが、これは私ではないのでご安心して下さい。これはLina scheyniusという写真家さんの作品です」と釈明。

しかし「作品だとしても下品」というコメントで一蹴されてしまいます。

すると今度は、ツイッターで「あの写真に下品とコメントされてる方がいます。エロティシズムとアートを下品と勘違いさせている方が多いと思います。これはアートです」と応戦。

しかし、この反論にも「中高生だってTwitterをやってるのに」「わいせつと捉える人が多いのは事実」「配慮が足りない」といった批判が殺到し、ついには炎上騒ぎにまで発展してしまったのでした。

水原希子さんも、自分が好きなアーティストを「下品」と一蹴されて腹が立ったのかもしれませんが、Lina scheyniusさんの作品は、多くの日本人にとっては少し刺激が強すぎたようです。

しかし水原希子さんの言う「アートの解釈の違い」は、実に水原さんらしい発言でもあります。

こうした『アーティストとしての視点』を持っているからこそ、水原希子さんのインスタグラムに投稿される写真や動画は魅力的なのかもしれません。

【関連記事】

木下優樹菜 インスタで吐いたファンへの暴言 まとめ

菜々緒も怒った! 今流行りの『インスタやツイッターのスパム広告』とは?

過去にはモデルをクビになっていた

水原希子さんのセブンテーンモデル時代の画像

出典:http://matome.naver.jp/

良くいえば「独創的」悪く言えば「自己中な性格」の水原希子さん。

過去にはそんな強気な性格が仇となり、モデルをクビになった経験もあるようです。

当時『セブンティーン』の専属モデルとして活躍していた水原希子さんは、ある日ネット上に公開していたプライベートブログをファンに発見されます。

しかしそこには、15歳の少女にあってはならない飲酒や喫煙、ギャンブルの実態が赤裸々につづられていたのです。

これにはさすがに、セブンティーンの読者からも批判が殺到。

しかし水原希子さんは「お前等いい加減にしてくれへん?言いたい事ばっかいって。うちがこんなんでビビると思っとーん?うざすぎる。そんなファンならいらん」と逆ギレ。

これに腹を立てたファンが、水原希子さんの所属する事務所へ通報したことにより、たくさんいる中の一モデルであった水原さんはあっけなくクビを宣告され、しばらくは活動を自粛する羽目になってしまったのです。

しかし、モデルへの思いが人一倍強かった水原希子さんは、すぐに活動を再開。

2007年からは『ViVi』の専属モデルを務めるようになり、その後も『MAQUIA』や『25ans』といったファッション誌で大きく活躍していくのでした。

スポンサードリンク


水原希子さん 実は『かまってちゃん』?

水原希子さんの画像

出典:http://geinoujinmeiku.com

そんな気の強い水原希子さんですが、世間からは「実はかまってちゃんなのでは?」といった見方をされているようです。

それは以前、水原希子さんが『ホンマでっか!?TV』に出演した際「家族レベルの人じゃないと気を使わずに話せる人がいない。親友がいるべきかどうか知りたい」と切実な表情で悩みを打ち明けたことがきっかけとなっていました。

この、世間の印象とはまるで異なる意外な悩みを告白したことで、水原希子さんに共感したという人も多く「イメージと違って良い子かもしれない」と好感度がアップ。

しかし一方では「ただのかまってちゃん」と感じた人も多かったようです。

水原希子さんの性格に対するネット上のコメント
テレビでこんなこといったら、この人を友達だと思ってる人からしたらショックじゃない?

水原希子さんの性格に対するネット上のコメント
そういう悩みは家族にこそっと相談することだと思うんだけど、そういうところにも自己中かまってちゃん気質を感じる

水原希子さんの性格に対するネット上のコメント
海外旅行に2人で何度も行ってたり、色んな番組で友達として紹介してる黒田エイミと凄く仲良いと思ってたけど、親友ではないんだね

水原希子さんの性格に対するネット上のコメント
何か人にばっかり求めてる気がした。もっと自分自身の中身を考えたら良いのに。親友出来ないあなたにも原因あるんじゃないの?という感じ。

水原希子さんの性格に対するネット上のコメント
その場が楽しければいいみたいな言い方してて、友達に失礼だと思った。類は友を呼ぶっていうからね、いい人が寄ってこないんだろう。かわいそうな人だな〜と思いながら見てた。

コメントの中には「親友とは「作る」ものではなく自然と「なっていた」ものである」という的を得た意見もあり、物議を醸していました。

また「親友が欲しいと」いう割には、現在仲良くしている友人への配慮が欠ける発言も多い事から、世間の人たちは水原さんの性格を「自己中なかまってちゃん」と見ているようです。

【関連記事】

広瀬すずの性格「良い」「悪そう」地元民とネット上の声 まとめ

【有吉弘行の性格】夏目三久は有吉と結婚して本当に大丈夫?

藤原紀香×陣内智則の離婚理由は「紀香のイタすぎる性格」だった?

水原希子 インスタ炎上騒動から見る“かまってちゃん”な性格 まとめ

水原希子さんの画像

出典:http://woman.infoseek.co.jp/

今回は、インスタの炎上騒動やテレビでの発言から見えてきた“かまってちゃん気質”な水原希子さんの性格についてまとめてみました。

確かに水原さんの行動や発言には大胆で大雑把なイメージもありますが、アメリカ人のお父さんと韓国人のお母さんに育てられたため、発想や価値観が日本人離れしているのは仕方のないこと。

またハーフであるがゆえに、人種差別的な不当な扱いも多々受けてきたとあれば、他人を心から信用できないのにも納得がいきます。

そんな水原希子さんは、かなり個性的な性格でもあるため、今後も批判を受ける事も多いかもしれませんが、自分を応援してくれるファンの言葉に耳を傾け、さらなる躍進を続けていって欲しいと願っています。

スポンサードリンク


【関連記事】

りゅうちぇるのすっぴんイケメン画像に「なぜその路線でいかない」の声

菜々緒の昔の画像は『元阪神の金本』にソックリだった

元男モデル 佐藤かよ 手術も考えた壮絶な人生と善き理解者たち

最新の芸能ニュースはこちら(トップへ)


話題の芸能ニュースはこちら(一覧)

サブコンテンツ